ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症についての情報 > 市内での新型コロナウイルス感染症の患者の発生状況

本文

市内での新型コロナウイルス感染症の患者の発生状況

記事ID:0100660 更新日:2020年7月27日更新

新型コロナウイルス感染症の患者の三原市内での発生状況

7月27日に広島県から,三原市内で2例目の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表されました。現在,広島県が患者の濃厚接触者等の把握を含む積極的疫学調査を実施しています。詳しい情報が入り次第,ホームページで必要な情報をお知らせします。

現時点で判明している情報については次のとおりです。
※県全体の発生状況については広島県のホームページで確認してください。

三原市2例目の患者(県内267例目,7月27日広島県発表)

(三原市2例目第1報)感染症の患者の発生について(7月27日広島県発表) [PDFファイル/114KB]

三原市1例目の患者(県内121例目,4月17日広島県発表)

(三原市1例目第1報)感染症の患者の発生について(4月17日広島県発表) [PDFファイル/323KB]

(三原市1例目第2報)追加の情報(4月18日14時) [PDFファイル/187KB]

  • 現時点の濃厚接触者2人は,いずれも陰性と確認されました。引き続き,広島県が調査を進めています。

三原市内に勤務する患者(県内122例目,4月17日福山市発表)

(福山市18例目第1報)感染症の患者の発生について(4月17日福山市発表) [PDFファイル/235KB]

(福山市18例目第2報)追加の情報(4月18日18時) [PDFファイル/166KB]

(福山市18例目第3報)追加の情報(4月23日14時) [PDFファイル/303KB]

  • 勤務先においては万全を期して4月26日まで外来及び新規入院患者の受入を中止し健康観察を実施しています。その後は順次再開していくこととしています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)