ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症についての情報 > 外出自粛生活の中でフレイルの進行を予防するために

本文

外出自粛生活の中でフレイルの進行を予防するために

記事ID:0104039 更新日:2020年6月1日更新

高齢者の方に特に気をつけていただきたいポイント

外出を自粛される間,体を動かす機会が減ることにより,歩くことや身の回りのことなどの生活動作が行いにくくなる,また,疲れやすくなるなどし,フレイル(心身が虚弱となり,要介護となる危険等が増す状態)が進むおそれがあります。

フレイルが進むと,体の回復力や抵抗力が低下し,疲れやすさが改善しにくくなります。

一般社団法人日本老年医学会作成による,フレイルを予防し,抵抗力を下げないようにするためのポイントを,下記のリンクから閲覧することができます。

ご高齢の方の健康づくりに,ぜひお役立てください。

老年医学会作成の感染症予防とフレイル予防のチラシ

「新型コロナウイルス感染症」 高齢者として気をつけたいポイント(日本老年医学会ホームページ)

関連リンク

ご自宅でできる体操の方法を紹介していますので,ぜひご覧ください。

屋内でできる運動のリンク集

ラジオ体操で健康づくり


チャットボット