ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症についての情報 > 10万円給付(特別定額給付金)について

本文

10万円給付(特別定額給付金)について

記事ID:0105018 更新日:2020年7月10日更新

申請は8月17日(月曜日)まで

 特別定額給付金の申請期限は,8月17日(月曜日・消印有効)です。期限を過ぎると申請できません。手続きしていない人は期限内に申請してください。

10万円の給付金 新型コロナウイルス感染症の緊急経済対策として,国民1人当たりに10万円が支給されます。三原市では5月14日頃に住民票上の住所に申請書を発送しました。封筒の画像

 また,6月18日時点で申請が済んでいない人へは再度,申請書を郵送しています。忘れず,早めに手続きしてください。

 給付金の案内チラシ [PDFファイル/226KB]

●ページの目次

  1. 申請方法(原則,郵送かインターネット)
  2. 支給時期(5月22日から順次支給
  3. 配偶者からの暴力を理由に避難している人の申請手続き
  4. 給付金を装った詐欺に注意してください

外国語(がいこくご)の説明(せつめい)はこちら →→→ Multi-Language Information

特別定額給付金の概要

給付の対象者  基準日(令和2年4月27日)時点で,住民基本台帳に記録されている人
受給権者  給付の対象者の属する世帯の世帯主
給付額  給付の対象者1人につき10万円
※詳しくは総務省「特別定額給付金ポータルサイト」で確認してください。

申請は原則 郵送またはオンライン(インターネット)で

 感染拡大防止のため原則,郵送またはオンライン(インターネット)で申請してください。

郵送による申請方法

  1. 市から届いた申請書に必要事項を記入してください。(申請書の記載例 [PDFファイル/410KB]
  2. 同封の「返信用封筒」に,次の「申請に必要なもの」を入れて郵送してください。返信の送料は無料です。

申請に必要なもの

  1. 申請書
  2. 申請者(世帯主など)の本人確認ができるもののコピー(運転免許証,健康保険証,パスポート等のコピー)
  3. 申請者(世帯主など)の口座番号のわかるもののコピー(通帳,キャッシュカード等のコピー)

オンライン(インターネット)による申請方法
※マイナンバーカードを持っている人

 国が運用するオンラインサービス「マイナポータル」を利用して申請をすることができます。
 三原市では5月1日(金曜日)から申請受付を開始しています。

※インターネットでの申請には顔写真付きのマイナンバーカードとICカードリーダライタまたは対応スマートフォンが必要です。

窓口での申請(やむを得ない場合)

やむを得ず郵送での手続きが困難な場合は,窓口での申請を受け付けます。

場所 市役所4階 経営企画課 及び 各支所
期間 平日8時30分~17時15分

支給時期

決定通知書の封筒三原市から申請者への給付は順次行います。給付日が決まり次第,水色の封筒で決定通知書を送りますので,内容を確認してください。

給付の状況(7月8日時点)

給付件数(累計) 給付金額(累計) 給付率(世帯ベース)
42,834件 9,136,000千円 98.5%

配偶者からの暴力を理由に避難している人の申請手続き

 配偶者からの暴力を理由に避難している人で,事情により基準日(令和2年4月27日)までに,今住んでいる市区町村に住民票を移すことができない人は,申出書を提出することにより給付金を受け取ることができます。
 今住んでいる市区町村に次の申出書を提出してください。

申出書[Excelファイル/44KB]

※要件など詳しくはチラシ [PDFファイル/532KB]で確認してください。

給付金を装った詐欺に注意してください

「個人情報」「通帳,キャッシュカード」「暗証番号」の詐欺に注意してください

  • 市や総務省などがATMの操作をお願いすることは,絶対にありません。
  • 市や総務省などが特別定額給付金(仮称)の給付のため,手数料の振り込みをお願いすることは,絶対にありません。

(チラシ)それ、給付金を装った詐欺かもしれません! [PDFファイル/423KB]

問い合わせ先

申請について

三原市 経営企画課 電話 0848-67-6400
平日8時30分~17時15分

制度について

総務省 特別定額給付金コールセンター 電話 0120-260020
9時~18時30分 (休日問わず)
※電話がつながりにくくなっています。つながらない場合は時間をおいてかけ直してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)