ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ファミリー・サポート・センター

記事ID:0131039 更新日:2021年10月20日更新

ファミリー・サポート・センターとは

育児の援助を受けたい保護者(依頼会員)と、援助をしたい地域の人(提供会員)が会員登録をし、一時的な育児サービスを有償で提供する助け合いの制度です。

利用できる人

三原市在住または三原市内に勤務しており、6か月~小学校6年生までの子どもがいる人
※事前の会員登録が必要です。

こんな時に利用できます

○保育所、幼稚園、小学校、放課後児童クラブへ子どもを送迎してもらいたいとき。
○保育所・幼稚園の始業時間前または終業時間後に子どもを預かってもらいたいとき。
○保護者が外出するときなどに子どもを預かってもらいたいとき。
○自分の時間を持つために、少し育児から離れたいとき。
※預かる場所は、提供会員(援助する人)の自宅か、児童館などの公共施設となります。依頼会員(援助を受ける人)の自宅での預かりはできませんのでご注意ください。

会員登録の方法(利用する前に登録が必要です。)

市役所1階子育て支援課、または、各支所地域振興課で登録手続きをしてください。
登録後、会員証を郵送しますので、活動時に携帯してください。
会員になると自動的に補償保険に加入しますので、安心してご利用いただけます。 ※保険料は市が負担。自動車保険は適用外です。

登録手続きに必要なもの

・本人確認ができるもの(マイナンバーカード・運転免許証等)
・印鑑(認印)
・会員になる人(保護者)の顔写真 2枚(縦3cm、横2.4cmのもの) ※子育て支援課の窓口で写真撮影も行っています。

利用の流れ

利用を希望するときは、子育て支援課にご連絡ください。依頼内容に応じて活動できる提供会員を紹介します。
※依頼内容によっては、活動できる提供会員を紹介できない場合があります。あらかじめご了承ください。

ファミリー・サポート・センター

利用料

利用料は次の表のとおりです。入会金や年会費は必要ありません。
利用料金は、活動終了後、依頼会員が提供会員に直接支払います。

 
月~金曜日(7:00~19:00) 1時間600円
月~金曜日(上記以外の時間) 1時間700円
土・日曜、祝日、年末年始

※1時間を超えた場合、30分未満の場合は上記金額の半額、30分以上1時間未満の場合は1時間分の料金を加算します。 

その他の費用

援助活動に必要となった次の費用は、利用料とは別に必要です。

交通費

○自動車を使用した場合・・・1kmあたり30円
※1kmに満たない端数は切り上げます。交通費には、提供会員が自宅と依頼会員宅を往復した距離など、活動実施のために必要となった距離が含まれます。

○自動車以外の交通費(公共交通機関を利用した場合など)・・・実費

【活動の例】  

保育所への迎えと預かりで自動車を使用した場合
時間 17時50分

18時 18時10分 19時10分 19時30分
内容 出発 迎え 預かり 引き渡し 帰宅
場所 提供会員宅 保育所 提供会員宅 依頼会員宅 提供会員宅
移動距離   1.2
km
  1.2
km
  4.2
km
  4.2
km
 

・利用料金
1時間10分(18時~19時10分)600円+350円=950円

・交通費
10.8km(1.2km+1.2km+4.2km+4.2km)→11kmに切り上げ 11km×30円=330円

食費

実費(食事やおやつは提供会員が準備します。)

キャンセル料

○前日までの取り消し・・・無料
○当日の取り消し・・・・・予定された額の半額
○無断取り消し・・・・・・予定された金額

提供会員を募集しています!

現在、提供会員が不足しています。子育ての援助をしたい方は、ぜひ提供会員に登録してください。
​会員になると自動的に補償保険に加入しますので、安心してご利用いただけます。 ※保険料は市が負担。自動車保険は適用外です。

登録手続きに必要なもの

・本人確認ができるもの(マイナンバーカード・運転免許証等)
・印鑑(認印)
・会員になる人(保護者)の顔写真 2枚(縦3cm、横2.4cmのもの) ※子育て支援課の窓口で写真撮影も行っています。