ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 危機管理監 > 危機管理課 > 土砂災害(特別)警戒区域図

本文

土砂災害(特別)警戒区域図

記事ID:0070086 更新日:2019年2月21日更新

土砂災害(特別)警戒区域図を作成しました。

広島県により調査され指定されている土砂災害(特別)警戒区域について,住民の皆さんに指定箇所を周知させていただくため,土砂災害(特別)警戒区域図を作成しました。

土砂災害(特別)警戒区域や土砂災害危険箇所の詳しい位置を知りたい方は土砂災害ポータルひろしまをごらんください。

土砂災害(特別)警戒区域とは

 平成13年に施行された土砂災害防止法に基づき,土砂災害から住民の生命及び身体を保護するため,土砂災害が発生するおそれがある箇所を明らかにするため,広島県が基礎調査を行い指定する区域のことです。

中之町地区の指定状況

   土砂災害特別警戒区域  155箇所
   土砂災害警戒区域     159箇所

糸崎地区の指定状況

 土砂災害特別警戒区域  42箇所
 土砂災害警戒区域     42箇所

東町・館町・本町・駒ヶ原町の指定状況

  土砂災害特別警戒区域  62箇所
   土砂災害警戒区域      69箇所

西町・西宮の指定状況

  土砂災害特別警戒区域    30箇所
  土砂災害警戒区域          33箇所   

西野・頼兼・新倉一丁目・学園町 

  土砂災害特別警戒区域 72箇所
   土砂災害警戒区域    73箇所

マップの概要

 土砂災害(特別)警戒区域図は,A2版のカラーで作成しています。
 ★中之町地区はこちらから(PDF)
   ※中之町地区の土砂災害(特別)警戒区域の指定が1箇所追加になりました。
    詳しくはこちらから (PDFファイル) 
 ★糸崎地区こちらから (PDFファイル)(平成30年10月作成)
 ★東町・館町・本町・駒ヶ原町地区はこちらから(PDF)
  ★西町・西宮地区はこちらから (PDF)
  ★西野・頼兼・新倉一丁目・学園町地区はこちらから (PDF)
 ★沼田・長谷・新倉二丁目・新倉三丁目地区はこちらから (PDFファイル)
 ★木原地区はこちらからこちらから (PDFファイル)

なお,作成したマップは,町内会等を通じて配布していますが,市役所4階危機管理課でも配布しています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)