ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 危機管理監 > 危機管理課 > 三原市のハザードマップ

本文

三原市のハザードマップ

記事ID:0124995 更新日:2021年10月15日更新

ハザードマップとは

 ハザードマップは,洪水・高潮・津波が発生したときの浸水想定区域や土砂災害の恐れがある場所などの情報を地図上に表示したものです。

 自分の住んでいる地域や会社周辺で台風,大雨,地震といった災害が起こったときに,どこにどのような危険があるか,また,災害が起こった場合はどこに避難したら良いのか事前に確認しておきましょう。

 「自分の命は自分で守る」「自分たちの地域は自分たちで守る」を合言葉に,家庭や地域でハザードマップを活用してください。

三原市WEB版ハザードマップ(New!)

 三原市のハザードマップをWEB上で確認できます。
 また,航空写真と重ねての確認もできます。
 掲載している災害は「土砂」「洪水」「津波」「高潮」「ため池」「液状化」です。

  三原市WEB版ハザードマップ

土砂災害(特別)警戒区域図

 土砂災害防止法に基づいて、広島県が調査・指定した「土砂災害(特別)警戒区域」を掲載しています。
 土砂災害(特別)警戒区域以外でも土砂災害が発生する場合はありますので、注意してください。

  土砂災害(特別)警戒区域図

三原市津波浸水ハザードマップ

 津波災害警戒区域(満潮時に堤防等が機能しない場合を想定)や浸水の深さ,公共施設の標高などを掲載しています。
 また,啓発情報面には津波災害に対する備え,津波の特徴などが掲載されていますので併せて確認しましょう。

  三原市津波浸水ハザードマップ

ハザードマップ

チャットボット