ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 三原市立第三中学校 > 体罰セクハラ相談窓口

本文

体罰セクハラ相談窓口

記事ID:0073144 更新日:2020年6月1日更新

三原市立第三中学校  体罰やセクシャル・ハラスメントに関する相談窓口

  生徒に対する体罰やセクシャル・ハラスメントに関する相談窓口を設置しています。

 相談窓口は,教頭 福原潤,養護教諭 長尾淳子,学年主任 山口努,仲谷健,王野幸枝が担当しています。学級担任など,相談しやすい教員に相談頂いてもかまいません。

プライバシー保持及び秘密の保持は厳守します。
一人で悩まず,まずはご相談して下さい。

  三原市立第三中学校長 有木浩城

 広島県教育委員会事務局

【専用電話】

            (082)513-4917
      (082)513-4918
      (082)513-4919

【相談時間】
      月曜日から金曜日まで(祝日及び12月29日から翌年の1月3日までの日を除く。)
      の午前8時30分から午後5時15分まで

広島県立教育センター

 【専用電話】
      (082)427-3076

 【相談時間】
      月曜日から金曜日まで(祝日及び12月29日から翌年の1月3日までの日を除く。)
      の午前9時から午後4時まで

三原市教育委員会 相談専用電話「三原子どもサポートダイヤル」

【専用電話】
       0848-67-6173 

 ※幼児・児童・生徒や教職員の悩み事や情報提供を受け付ける相談専用電話(ホットライン)を三原市教育委員会学校教育課に開設されています。また,体罰やセクシュアルハラスメントを受けたときの相談窓口も設置されています。

 【相談時間】
     
月曜日~金曜日までの8時30分~17時30分
     ※早朝・夜間,土曜日・日曜日,祝日は留守番電話で対応します。 

問い合わせ先 学校教育課 
 

  Tel 0848-67-6155

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


保護者の皆様へ(新型コロナウイルス関連)
生徒の活動
体罰・セクシュアルハラスメント相談窓口
いじめ防止・不祥事防止