ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 都市部 > 都市開発課 > 都市公園の利用について

本文

都市公園の利用について

記事ID:0105738 更新日:2020年5月1日更新
都市公園において、次に掲げる行為をしようとする方は、許可を受けなければなりません。
1.行商、募金その他これらに類する行為をすること。
2.業として行う写真または映画の撮影その他これらに類する行為をすること。
3.興行を行うこと。
4.競技会、展示会、博覧会その他これらに類する催しのために都市公園の全部または一部を独占して利用すること。

 これらの行為をする場合は、許可申請の手続きが必要となります。許可申請書を提出し、内容の審査を受け、その行為が公園の利用に支障を及ぼさないと認められる場合に限り、条件等を付けて許可します。
 また、許可を受けたときには、使用料を収めていただきます。
詳細については、三原市都市開発課管理係までお問合せください。

都市公園利用許可の申請

1.利用について(電話または窓口にて)
•利用したい公園の空き状況を確認してください。
•公園を利用する行為の内容、面積及び目的等について相談してください。

2.許可申請には「都市公園内行為許可申請書」を提出してください。
  行為の内容により,使用料の減免対象になることがあります。 その場合,「都市公園使用料減免申請書」を添付の上申請してください。

3.行為許可書の交付
  窓口または郵送にて公園内行為許可書と納付書をお渡しします。内容のご確認をお願いします。
  ※使用料は、利用日前にお支払いいただきますようお願いします。

申請様式

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)