ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 経済部 > 商工振興課 > 障害者雇用奨励金

本文

障害者雇用奨励金

記事ID:0069135 更新日:2019年2月27日更新

障害者雇用奨励金のご案内 

  三原市では,障害者の雇用の促進と安定を図るため,市内に住所を有する障害者を常用労働者として雇用した事業主に「障害者雇用奨励金」を交付しています。

交付要件

市内に住所を有する障害者を,常用労働者として継続雇用する市内の事業所

交付額

障害者1人につき,月額30,000円を交付します。

交付期間

雇用した翌月から12カ月間です。

障害者雇用奨励金の交付を受けるためには・・・

1 申請の手続きをします

障害者を雇用した翌日から,90日以内に申請をしてください。

【申請に必要な書類】

(1)障害者雇用奨励金受給資格認定申請書(様式第1号) ([PDFファイル/37KB][Wordファイル/30KB]

(2)新規雇用者一覧表(様式第2号) ([PDFファイル/5KB][Wordファイル/21KB]

(3)雇入通知書(労働条件通知書)の写し

(4)雇用保険被保険者資格取得等確認通知書の写し

(5)障害者手帳の写し

(6)就業規則(規則がない場合,新たに作成してください。)

(7)市税の納税証明書(様式第3号) ([PDFファイル/30KB][Wordファイル/21KB]

   ※市役所本庁2階の税制収納課で証明を受けてください。証明を受けるには,次の書類が必要です。 

個人の証明
の場合

本人または同一世帯の方が申請する場合申請者の本人確認書類(印鑑は不要)

代理人が申請する場合

委任状,代理人の本人確認書類(委任状の様式は自由)

相続人等が申請する場合戸籍謄抄本など被相続人と申請者の関係が分かる書類,申請者の本人確認書類(印鑑は不要)
法人の証明
の場合
法人の委任状(法人の会社印・代表取締役印を押印したもの),窓口に来られる方の本人確認書類
※本人確認書類とは1.運転免許証,パスポート,マイナンバーカード(個人番号カード)などの官公庁が発行した本人の顔写真が貼付された免許証または許可証,資格証明書等
2.健康保険の被保険者証,年金手帳,介護保険被保険者証,医療受給者証などの法律の規定により交付された書類

  ・代表者以外の方が手続きする場合,委任状([PDFファイル/28KB][Excelファイル/14KB])が必要になります。
  ・証明の発行に関する詳細は,各種証明の発行について(税関係)をご覧ください。 

2 認定を受けます

障害者雇用奨励金受給者資格事業者認定書(様式第3号)が交付されます。

3 報告をします

次の書類を添えて,報告をしてください。

(1)障害者雇用奨励金交付申請書 ([PDFファイル/34KB][Wordファイル/27KB]

(2)出勤状況が確認できる書類(出勤簿など)

(3)賃金支給状況が確認できる書類(賃金台帳など)

【報告期日】
・上半期分( 4月~9月分) 9月30日まで
・下半期分(10月~3月分) 3月31日まで
                        

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


チャットボット