ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 生活環境部 > 人権推進課 > 人権の花運動

本文

人権の花運動

記事ID:0105247 更新日:2021年11月1日更新

活動内容

 人権の花運動とは、花の種子・球根などを児童が協力し合って育てることを通じて、協力・感謝することの大切さを生きた教育として学び、生命の尊さを実感する中で、人権尊重の思想をはぐくみ、情操をより豊かなものにすることを目的とした事業です。
 三原市では、広島法務局尾道支局、三原市人権擁護委員会と連携し、毎年市内の小学校に在学する児童及び特別支援学校の小学部に在学する児童を対象として、実施校を選定し、「ヒヤシンス水耕栽培セット」の贈呈式を行っています。
令和3年度(2021年度) 大和小、沼田東小、幸崎小、県立特別支援学校
令和2年度(2020年度) 三原小、中之町小、沼田小、久井小
平成31年度(2019年度) 田野浦小、南小、糸崎小
平成30年度(2018年度) 西小、三育学院大和小、鷺浦小、沼田西小
平成29年度(2017年度) 木原小、深小、須波小、本郷西小

チャットボット