ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 情報推進課 > 三原市RPA導入・運用支援業務について公募型プロポーザルを実施します。

三原市RPA導入・運用支援業務について公募型プロポーザルを実施します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月3日更新

   三原市では,ロボティックスの実用により単純重複作業を自動化し,職員の能力をより適正に発揮する環境を整備する「スマート自治体」を実現することにより,住民サービスの向上に努めます。この手段として,RPAツールを導入し,業務の自動化による業務改善を目指します。ついては,三原市RPA導入・運用支援業務の委託事業者の選定について,次のとおり,公募型プロポーザル方式で実施します(詳細は,「関連書類・様式」の「三原市RPA導入・運用支援業務委託公募型プロポーザル実施要領」を参照)。

件名

 三原市RPA導入・運用支援業務

業務の内容

以下の業務を委託します。

(1) RPAツールの導入

(2) RPAツールの保守・運用支援

(3) RPAに関する説明会の開催

(4) シナリオの開発支援

(5) その他,上記(1)~(4)の附帯作業  など

※ 詳細は「関連書類・様式」の「三原市RPA導入・運用支援業務委託仕様書」を参照

選定スケジュール

公募開始(実施要領等の公表,配布開始)

令和元年12月3日

質問書の提出期限

令和元年12月12日

参加申込書・企画提案書の提出期限

令和元年12月16日

ヒアリング日時の通知※

令和元年12月18日

ヒアリング実施日

令和元年12月24日

選定結果通知

令和元年12月26日

関連書類・様式

 次の添付ファイルからダウンロードしてください。

公示 [PDFファイル/541KB]

三原市RPA導入・運用支援業務委託公募型プロポーザル実施要領 [Wordファイル/25KB]

三原市RPA導入・運用支援業務委託仕様書 [Wordファイル/22KB]

提出様式 [その他のファイル/51KB]