ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > デジタル化戦略監 > デジタル化戦略課 > 障がい者向けスマホ教室を開催

本文

障がい者向けスマホ教室を開催

記事ID:0161372 更新日:2023年10月29日更新

障害のある人に優しいスマホ教室を開催します(総務省デジタル活用支援推進事業)

身近な場所で身近な人からデジタル活用について学べる講習会等を推進する、総務省デジタル活用支援推進事業(地域連携型)として、障害者向けスマホ教室を全13回実施します。※一部終了しています。

  デジタル活用ロゴ​   フクシカケルミハラデジタル

フクシカケルミハラ デジタル

障害のある人に優しいスマホ教室では、福祉事業所の職員が支援スタッフとして同席するほか、ご自身の介助者と一緒に参加することもできます。

「スマートフォンを使ってみたいけれど、操作できるか不安」または「興味はあるけど、慣れない場所に行きづらい」という人にもおすすめのスマホ教室です。

 

 チラシ表

チラシ裏

 障害者向けスマホ教室チラシ [PDFファイル/412KB]

【終了しました】スマホ教室in2023三原市民保健・福祉まつり(10月28日開催)

身近なデジタル=スマホを活用して安心・便利な暮らしにつなげていただくため、これまでスマホに触れる機会の少なかった障がいのある人を対象に、2023三原市民保健・福祉まつりの会場でスマホ教室を開催します。

フクシカケルミハラデジタル 

日時:令和5年10月28日(土曜日)

  • 基本1 10時30分~11時30分
  • 基本2 13時~14時
  • 応用1 14時30分~15時30分  

内容

  • 基本1 電源の入れ方、電話のかけ方、カメラの使い方 など
  • 基本2 SNSの使い方、地図アプリの利用方法 など
  • 応用1 マイナンバーカードの申請方法

定員:各5人(介助者は含みません) 
場所:三原市中央公民館 大講堂
申込:10月20日までにドリームキャッチャーへ 電話0848-63-3319(申込多数の場合は先着順となります)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


チャットボット