ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 都市部 > 都市開発課 > 国土地理院ホームページで利用できる三原市の地図

本文

国土地理院ホームページで利用できる三原市の地図

記事ID:0078807 更新日:2019年10月30日更新

国土地理院の電子国土における三原市大縮尺地形図DMデータに基づく背景図の代理発信

 国土地理院がインターネット上で提供している「電子国土Web」システムの利用に際し,三原市が整備している一部の地理情報を,次の使用条件により『代理発信地図』として背景図に利用することができます。
 「電子国土Web」システムは,PCをインターネットに接続できる環境さえあれば誰でもどこからでもアクセスすることができ,発信されている様々な地図情報の閲覧や重ね合わせをはじめ,必要であれば図上での作図や計測,印刷なども行うことができる,とても便利な地理情報サイトです(※詳しくは国土地理院「電子国土ポータル」の『電子国土とは?』をご参照ください)。

電子国土で三原市の大縮尺DM地図データに基づく代理発信地形図を利用した場合の利用イメージ

 電子国土の背景図として利用できる地理情報と使用条件

 国土地理院が「電子国土」で発信する三原市の地理情報は,以下の注意事項を厳守の上,ご利用下さい。

  • 地理情報について 現在,電子国土において国土地理院が発信している地理情報は,平成21年3月撮影の航空写真を基に三原市が整備・管理している大縮尺DM地図データ(整備縮尺2,500分の1 名称『三原市都市計画図』)を基に作成しています。
  • 三原市が整備・管理している大縮尺DM(デジタルマッピング)データ 整備縮尺2,500分の1。平成21年度に三原市が測量計画機関として整備した公共測量成果(国土地理院長承認番号:平21中公第68号)。
     平成21年12月時点(平成21年3月撮影,平成21年12月測図)の三原市の都市計画区域(備後圏都市計画区域及び本郷都市計画区域)約144.73km2相当の範囲。
     DM地図データ整備時点の三原市の都市計画区域内であっても上記の整備範囲に含まれていない区域が一部存在。また,DM地図データ整備時点の都市計画区域外で上記の整備範囲に含まれている区域も一部存在。  
  • 利用規約について 国土地理院から代理発信している三原市作成の大縮尺DM地図データの利用につきましては,国土地理院背景地図等データ利用規約を適用するものとします。
  • 共通事項《著作権等》
    三原市が作成し,国土地理院が電子国土で代理発信する大縮尺DM地図データは,三原市が著作権その他の権利を保有しています。許可無く複製・改編することを禁じます。
    《変更・停止等》
    三原市は,予告なしに,大縮尺DM地図データの内容の変更又は削除,メンテナンスや停電等による発信の停止,休止又は廃止をする場合があります。 また,本注意事項についても,予告なしに変更する場合があります。
  • 大縮尺DM地図データ《免責事項》
    三原市は,大縮尺DM地図データが利用者の特定の目的等に使用されても有用であることを保証しません。
    三原市は,大縮尺DM地図データの利用によって発生する直接または間接の損失,損害等について,いかなる場合にも一切の責任を負いません。
    大縮尺DM地図データの内容の詳細については,担当課へお問い合わせください。
    権利や義務の発生するもの,取引の資料とするものなど,重要な情報は必ず担当課の窓口でご確認ください。

 地理情報の利用(電子国土ポータルの利用)