ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 経済部 > 農林水産課 > 中山間地域等直接支払制度の適切な実施について

本文

中山間地域等直接支払制度の適切な実施について

記事ID:0067836 更新日:2019年12月2日更新

 中山間地域等直接支払交付金を活用するにあたり,次のことについて適切な実施をしていただくとともに,関係書類の提出をお願いいたします。

 共有資産の管理

 中山間地域等直接支払交付金をもとに,取得価格が50万円以上の共有資産を購入した場合,共有資産管理台帳,機械等利用管理規定,機械利用簿を作成していただく必要があります。本制度の交付金を活用して,共有資産を購入された場合,以下の書類を作成し,『共有資産管理台帳』及び『機械等利用管理規定』の提出をお願いいたします。提出期限は令和2年1月10日(金曜日)です。 なお,既に集落協定において管理台帳,管理規定,利用簿を作成している場合は,新たに作成していただく必要はありませんが,既存の共有資産管理台帳,機械等利用管理規定の写しを提出してください。提出期限は令和2年1月10日(金曜日)です。 また,取得価格が50万円未満の共有資産についても,本交付金で購入した資産であるため,適切な管理をお願いいたします。

  資産管理台帳 [Excelファイル/15KB]

  資産管理台帳(記載例) [PDFファイル/26KB]

  機械等利用簿 [Wordファイル/19KB]

  機械等利用簿(記載例) [PDFファイル/33KB]

  機械利用管理規定 [Wordファイル/14KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


チャットボット