ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 経済部 > 農林水産課 > 野生鳥獣の目撃情報が市街地で急増中!

本文

野生鳥獣の目撃情報が市街地で急増中!

記事ID:0040735 更新日:2016年10月4日更新

 野生鳥獣の取り扱いについては十分に注意してください。

 近年三原市では,市街地において野生鳥獣の目撃情報が増加しています。

 人的被害を防ぐため,下記の点に注意していただきますよう,お願いします。

 

野生鳥獣を目撃した場合

 ・興奮させないでください。決して物を投げたり,追いかけないこと。

 ・近づかず,そのまま見えないところまで離れてください。

 

野生鳥獣と遭遇した場合

 ・落ち着いてゆっくりと,静かにその場を立ち去ってください。

 ※イノシシ幼獣(ウリボウ)や他の野生鳥獣(タヌキ・アナグマなど)も襲ってくると大ケガを負うおそれがあります。

 

その他注意すること

 ・エサを与えないでください。(家庭菜園の野菜くずなども,餌付けとなり,その場に居着く可能性があります。)

 ・野生鳥獣にはマダニが寄生しているおそれがあります。野生鳥獣に触れた際に,マダニに刺されると健康被害発生の
   危険性があります。

 

 

目撃した場合は,速やかに農林水産課林務畜産係(0848-67-6081)までご連絡ください。


チャットボット