ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 経済部 > 農林水産課 > 農業振興地域農用地除外申請について

本文

農業振興地域農用地除外申請について

記事ID:0074952 更新日:2021年4月14日更新

農業振興地域農用地除外申請について

 農用地区域から除外するための要件について

・農用地区域内から除外するためには,原則として次の要件をすべて満たす必要があります。
  (1) この農業振興地域における農用地区域以外の土地利用の状況からみて,この変更に係る土地を農用地区域以外の区域をもって代えることが困難であること。
  (2) 農用地の集団化,作業の効率化その他土地の農業上の効率的かつ総合的な利用に支障を及ぼすおそれがないこと。
  (3) 農用地区域内の土地改良施設の有する機能に支障を及ぼすおそれがないこと。
  (4) この変更に係る土地が土地改良事業等の施行に係る区域内の土地に該当する場合にあっては,この事業の実施後8年を経過している土地であること。

受付及び除外決定までのスケジュール

・申出期間は年3回で,各締切日までに受理した申請について一括協議を行います。

 

受付期間(注1)

除外決定時期(注2)

第1期分

4月1日~7月20日

11月上旬

第2期分

8月1日~11月20日

3月上旬

第3期分

12月1日~3月20日

7月上旬

(注1)締切日が,土曜・日曜・祝日となる場合は,その前日とします。(令和3年度から受付期間を変更しています。)
(注2)広島県等と協議のうえ決定しますので,ずれ込む場合があります。

農用地除外申請の提出書類について

提 出 書 類

説  明

提 出 部 数

 申 請 書

ここからダウンロードできます。 [Wordファイル/31KB]
                     [PDFファイル/36KB]

2部

 全部事項証明書

(土地登記簿謄本)

2部(コピー可)

 位置図(周辺図)

申請地の位置及び付近の状況を示す住宅地図等を準備し,申請地を明示してください。

2部(コピー可)

 地番図(公図)

申請地及び付近の地番・面積・道路・水路等を色分けして明示してください。

2部(コピー可)

 事業計画図

申請地に係る施設の配置・面積・用排水系統を明示してください。

※特に用排水計画については必ず添付・記載をしてください。

2部(コピー可)

委任状

申請書の提出や決定通知書の受領を行政書士以外の第三者に委任する場合に提出が必要です。 委任状(除外) [Wordファイル/50KB]

1部

 
 

農用地区域への編入について

 農用地区域外の土地を農用地区域に編入する場合は下記の書類が必要です。

提 出 書 類

説  明

提 出 部 数

 申 請 書

ここからダウンロードできます。 [Wordファイル/29KB]  [PDFファイル/76KB]

2部

 全部事項証明書

(土地登記簿謄本)

2部(コピー可)

 位置図(周辺図)

申請地の位置及び付近の状況を示す住宅地図等を準備し,申請地を明示してください。

2部(コピー可)

 地番図(公図)

申請地及び付近の地番を色分けして明示してください。

2部(コピー可)

委任状

申請書の提出や決定通知書の受領を行政書士以外の第三者に委任する場合に提出が必要です。委任状(編入) [Wordファイル/49KB] 1部

申請する前に・・・

農用地除外申請に係る注意点は,この他にもありますので申請をされる場合は申請予定地の地番等をご確認いただき,事前にお電話等でお問い合わせください。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


チャットボット