ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 経営企画部 > 地域企画課 > 【結婚を機に住居を移られた方へ】三原市結婚新生活支援事業について

本文

【結婚を機に住居を移られた方へ】三原市結婚新生活支援事業について

記事ID:0120777 更新日:2021年4月1日更新

三原市結婚新生活支援事業について

  少子化対策や三原市への移住の促進を目的として,新婚世帯に対し,市内の住宅の取得費用・賃借費用,引越費用
 を補助します!

  案内チラシ [PDFファイル/119KB]

1 事業概要

対象世帯

主な要件は,次のとおりです。要件をすべて満たす世帯が対象です。

(1)令和3年4月1日以降に婚姻し,市に住民登録している
(2)婚姻日における年齢が夫婦ともに39歳以下である
(3)夫婦の所得の合計が400万円未満である
(4)夫婦ともにマイナンバーカードを取得している
(5)地域活動に参加している

※その他,諸条件あり

対象経費

住 居 費

住宅取得費用

住宅賃借費用(賃料,敷金,礼金,共益費,仲介手数料)

引越費用

引越業者または運送業者に支払った引越費用

補助金額

上記の住居費と引越費用の合計額(1世帯あたりの限度額:30万円

※ただし,婚姻を機に三原市へ移住された世帯には,次の額を加算します。

加 算 額

夫婦の一方が移住した世帯:20万円

夫婦がともに移住した世帯:40万円

2 申請受付

 令和3年6月1日(火)から申請を受け付けます。

3 その他

・申請には,対象経費を支払ったことが証明できる領収書等が必要です。

・詳細な要件や補助申請に必要な書類は,6月1日から市ホームページ等でお知らせします。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


チャットボット