ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 環境管理課 > 大型ごみの出し方

大型ごみの出し方

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

 大型ごみの出し方

大型ごみとは

もやさないごみで、たて・よこ・高さの合計がおおむね150cmをこえるものは,ご相談ください。
(ただし二人で積み込みできるもの)

市では収集しないごみもありますので,収集しないごみのページを参照ください。
 大型ごみの種類

自転車等

自転車,一輪車(手押し車),車いす,など

大型の
電気器具類
エレクトーン,オルガン,オイルヒーターなど
木製以外の
家具
スチール製の机・本棚,パイプベットなど
その他脚立,健康器具,足踏みミシンなど

大型ごみの出し方の流れ

1.市では収集しないごみに当てはまらないか,確認してください。

2.たて・よこ・高さの合計が,おおむね150センチメートル以上あるか測ってください。

3.排出する物の材質を確認してください。

材質や骨組みが不燃性(スチール製など)ですか?

いいえ材質や骨組みが可燃性(木製など)ですか?

はい

環境管理課

(63-1210)に連絡してください。

 

 

 はい

●ステーションに出す場合は,1m×40cmになるまで解体し,ひもでしばってごみシールを貼って出してください。
●解体することが困難な場合は,清掃工場へ個人で持ち込む(無料)か,収集運搬許可業者に依頼してください(運搬料・処理料とも有料)。
久井町の場合はエコワイズセンターに持ち込んでください。処理料21円/10kgが必要となります。また,エコワイズセンターの搬入基準により,金属類はすべて外して持ち込んでください。

 ~注 意~   

    ●収集日の前日の午後4時30分までに環境管理課に連絡してください。
      (土・日・祝日を除く)
    ●連絡時には,品目とごみステーションの位置をお知らせください。
    ●ごみは,必ず収集日の朝7時30分までに出してください。
    ●自転車の場合は,事前連絡後,「連絡済」,「不要品」と書いた紙を
      自転車に貼って搬出してください。
    ●大型ごみは,1回あたり3品までを限度とします。