ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 経営企画部 > 経営企画課 > 三原市長期総合計画 後期基本計画を策定しました

本文

三原市長期総合計画 後期基本計画を策定しました

記事ID:0074178 更新日:2020年4月20日更新

 長期総合計画とは,私たちの住む三原市を,10年後,どのようなまちにしていくのか,また,そのために何をしていくのかを総合的にまとめた計画です。

 市民と市が協働し,実現をめざすまちづくりの指針として,この計画をもとに様々な取組を実施していきます。

基本構想

 三原市のまちづくりの最高理念であり,市の将来像及び基本目標を示すものです。計画期間は,平成27(2015)年度から令和6(2024)年度までの10年間です。

序論

第1節 策定の主旨
第2節 計画の構成及び期間
第3節 策定の背景

基本構想

第1節 三原市の将来像
第2節 施策の大綱
第3節 計画の実現に向けて

基本構想ダウンロード

みはら元気創造プラン(基本計画)

 基本構想を実現するための施策の基本的方向及び体系を示すものです。計画期間は,前期と後期にわけ,前期計画は平成27(2015)年度から平成31(2019)年度まで,後期計画は令和2(2020)年度から令和6(2024)年度までの各5年間です。

 

後期基本計画

総論

第1章 後期基本計画の策定にあたって

第2章 後期基本計画策定の背景

各論

基本目標1 新しい三原をつくる協働のまち

基本目標2 地域の文化と多様な人材を育むまち

基本目標3 多様な産業と多彩な交流による活力あるまち

基本目標4 健やかに暮らせる人に優しいまち

基本目標5 安心して快適・安全に住み続けられるまち

計画の実現に向けて

資料編

 

後期基本計画ダウンロード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)