ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 保健福祉部 > 児童保育課 > 病児保育

本文

病児保育

記事ID:0071618 更新日:2019年4月1日更新

病児保育とは

保護者が勤務や介護などの間,病中の子どもを看護師と保育士で保育します。

実施施設

保育所名住所保育時間利用料金(1日)

   円一保育所
(病児保育室がんぼ)

円一町二丁目
7番3号
月~金曜日 8時30分~18時00分
土曜日    8時30分~12時30分

月~金曜日 2,000円
土曜日    1,500円

※利用料金について条件により減免される場合があります。

  病児保育料は,世帯の課税状況によって決定します。そのため,年度途中で病児保育料が変更される場合があります。

対象児童

  風邪など日常かかる疾患,おたふく風邪など感染症疾患,ぜんそくなど慢性疾患,骨折など
  外傷性疾患にかかっていて,三原市及び広島広域都市圏を構成する市町  に住民登録のある6ヶ月児~小学6年生
  ※利用には,医師の診断が必要です。病状により利用できない場合があります。

開室日

  月~土曜日(第2・3火曜日,祝日,年末年始を除く)
  ※日曜と祝日, 木原こどもクリニックの休診日は利用できません。

 

★事前の利用登録が必要です

受付場所

 三原市役所児童保育課

 月曜日~金曜日  8時30分~17時15分(土日,祝日,年末年始を除く)

登録料

 無料

登録時に必要なもの

 ・印鑑

 ・三原市外在住の方及び転入の方は,所得税または住民税額のわかるものの提出を依頼する場合があります。

※詳しくは「病児保育室利用の流れ」をご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)