ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 保健福祉部 > 児童保育課 > 未就学児が日常的に集団で移動する経路の交通安全の確保について

本文

未就学児が日常的に集団で移動する経路の交通安全の確保について

記事ID:0109046 更新日:2020年6月26日更新

未就学児が日常的に集団で移動する経路の交通安全の確保について

 令和元年,滋賀県大津市において、集団で歩道を通行中の園児らが死傷する痛ましい交通事故が発生しました。このように子供が犠牲となる交通事故を受け,未就学児を中心とした子供が日常的に集団で移動する経路(散歩等の園外保育)の安全確保方策を早急に取りまとめ,対策を講じることとし、未就学児が日常的に集団で移動する経路の緊急安全点検を実施することとなりました。
 三原市においても,各保育所・認定こども園・地域型保育により危険個所を抽出し,関係機関と合同点検を実施しました。
 点検結果をふまえ,道路管理者等による対策がな箇所の一覧と位置図を公表いたします。
 今後も,各園で安全確保を図るとともに,取り組みを推進してまいります。

対策一覧表

●位置図
   中之町保育所 ・ 高坂保育所 ・ 宗郷保育所 ・ 本郷保育所 ・ さんさんみなと保育園 ・ 紅梅認定こども園
   さくらこども園  ・ あんず認定こども園  ・ 愛光園 ・ 子どもサロンドレミ園 ・ 子どもサロン駅前ドレミ園

   

 

 


 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)