ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 教育委員会教育部 > 学校教育課 > 市立小学校・中学校における7・8月の授業日について

本文

市立小学校・中学校における7・8月の授業日について

記事ID:0107553 更新日:2020年6月3日更新

 この度の新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る一斉臨時休業実施に伴い,ご理解・ご協力を賜り,感謝申し上げます。

 さて,臨時休業によって実施できなかった授業を振り替えて行うため,市立小学校・中学校におきまして,7・8月の授業日及び夏季休業日を次のとおりといたします。

 保護者のみなさま方におきましては,引き続き,ご理解とご協力の程,よろしくお願いいたします。

 

1 授業日及び夏季休業日

期 間

小・中学校の授業

給 食

7月 1日(水)~ 9日(木)

授業日

あり

7月10日(金)~31日(金)

授業日

(小学校中学校とも午前中授業)

なし

8月 1日(土)~16日(日)

(夏季休業日)

8月17日(月)~31日(月)

授業日

(小学校は21日までは午前中授業)

あり

【授業日等の整理に関し検討した事項のポイント】

○夏季休業は,例年通りであれば42日間(7月21日~8月31日)であるところ16日間(8月1日~8月16日)に短縮することとしました。

○夏季休業短縮に伴う授業日数は19日。4月~5月の臨時休業に伴う休業日数は29日。遠足,運動会その他学校諸行事の中止・見直しにより学習進度の回復を図ります。

○7月10日以降は12時頃から気温が28度以上となることが多い(過去5年の気象庁本郷観測所での平均気温)ため,下校時の児童生徒の安全を考慮し,7月10日~31日の授業は午前中のみとしました。