ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 経済部 > 農林水産課 > ため池の安全対策について

本文

ため池の安全対策について

記事ID:0071350 更新日:2017年8月29日更新
・日ごろからため池の見回りや安全点検に努めましょう。
・梅雨時期や台風の襲来時期には急激な水位上昇に備え,貯水位を下げるなど,必要に応じた対策を取りましょう。
・転落事故などの防止のため,子どもたちがため池で遊ばないよう,日ごろから家庭や地域のみなさんの声かけをお願いします。

広島県重要ため池浸水想定区域図

 広島県では,下流に住宅や公共施設等があり,施設が決壊した場合に大きな影響を与えるため池を「県重要ため池」として浸水想定区域図を作成し,ホームページで広報することにより防災意識の醸成を図る取り組みを行っています。
 本市のホームページにも以下のリンクを貼り付けておりますので参考にし,防災・減災の取り組みに活用してください。

チャットボット