ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 経済部 > 観光課 > 観光型高速クルーザー「シースピカ」と観光列車「エトセトラ」が三原に!

本文

観光型高速クルーザー「シースピカ」と観光列車「エトセトラ」が三原に!

記事ID:0115294 更新日:2020年11月25日更新

観光型高速クルーザー「SEA SPICA(シースピカ)」と観光列車「etSETOra(エトセトラ)」が三原に

 大型観光キャンペーン「せとうち広島デスティネーションキャンペーン」に合わせて,観光型高速クルーザー「SEA SPICA」と観光列車「etSETOra」がデビューしました。

観光型高速クルーザー 「SEA SPICA」

 シースピカ画像SEA SPICAは,瀬戸内の島々を巡りながら,広島港と三原港を往復する観光型の大型クルーザーです。

運航期間 12月14日(月曜日)までの金曜日~月曜日

三原港の出港時間 13時25分

料 金 6,000円(プランにより変動)

※乗船券の購入は,インターネットなどでの予約が必要です。詳しくは瀬戸内しまたびラインのホームページ(外部サイト)で確認してください。

三原港でお出迎えイベントを開催しています

 ゴーマルシェポスターSEA SPICAの運航に合わせて三原港でお出迎えイベント「ミハラゴーマルシェ」を開催しています。マルシェには瀬戸内の食材やお土産などが集まります。

開催日 11月29日・12月6日・12月13日の日曜日 11時~15時

ところ 三原港

※詳しくは専用ホームページ(外部サイト)で確認してください。

お出迎えの様子を写真で紹介

 10月2日に定期運航が始まり,三原やっさ踊り振興協議会の皆さんや関係者らがSEA SPICAを出迎えました。

シースピカを歓迎する三原やっさ踊り振興協議会の皆さん

 11月1日に子どもたちが手作りの手旗を振って,SEA SPICAを歓迎しました。三原市児童館「ラフラフ」と市民団体「はっちはっち」が企画しました。

シースピカを歓迎する子どもたち

観光列車「etSETOra」

  エトセトラetSETOraは瀬戸内の魅力を感じることができる観光列車です。往路はJR広島駅から呉線経由で尾道駅へ,復路は尾道駅から山陽本線経由で宮島口駅までを1日1往復します。

運行日 毎週金曜日~月曜日、祝日

JR三原駅の出発時間
・往路(尾道駅行き)12時18分
・復路(宮島口行き)月・金曜日は14時40分,土・日曜日と祝日は13時59分

※全席指定席です。みどりの窓口または各旅行会社で予約してください。

お出迎えの様子を写真で紹介

 10月3日の運行開始に合わせて,JR三原駅で関係者らが手旗を振ってetSETOraを出迎えました。

エトセトラを出迎える関係者の皆さん


チャットボット