ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 商工振興課 > 広島県最低賃金について

広島県最低賃金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月6日更新

広島県最低賃金は,平成29年10月1日から時間額 818円です。

広島県最低賃金は,県内の事業場で働くすべての労働者に適用されます。
年齢・性別・雇用形態〔常用・臨時・パート・アルバイト等〕・支払形態〔月給・日給・時給等〕の別を問いません。

また,特定の産業で働く労働者については,広島県最低賃金よりも金額の高い特定(産業別)最低賃金が適用される場合があります。

※広島県特定(産業別)最低賃金(平成28年12月31日発効

適用される業種最低賃金額(時間額)
製鉄業等901円
金属製品製造業863円

はん用機械器具等製造業

870円
電子部品等製造業831円
自動車・同附属品製造業850円
船舶等製造業893円
各種商品小売業821円
自動車小売業848円

※最低賃金に算入しない賃金
 1 精皆勤手当,通勤手当,家族手当
 2 時間外,休日および深夜の割増賃金
 3 臨時に支払われる賃金および1箇月を超える期間ごとに支払われる賃金

 適用される業種の詳細,除外される業務等,詳しくは広島労働局または,三原労働基準監督署へお問い合わせください。

 広島労働局ホームページ


 賃金引上げに取り組む中小企業・小規模事業者の皆さんに,賃金引上げのための助成金制度(業務改善助成金,キャリアアップ助成金)があります。
 なお,制度の詳細につきましては,広島労働局または広島県最低賃金総合相談支援センターのホームページで御覧いただけます。

〈お問い合わせ先〉
広島労働局労働基準監督部賃金室 電話 082-221-9244
三原労働基準監督署 電話 0848-63-3939