ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 保健福祉部 > 子育て支援課 > 重症心身障害者福祉年金

本文

重症心身障害者福祉年金

記事ID:0079232 更新日:2014年2月17日更新
  重症心身障害児とは
 年齢が20歳未満であって,次のいずれかに該当する人です。
 ・1、2、3級の身体障害者手帳を所持する方
 ・○A、A 、○Bの療育手帳を所持する方
対象
重症心身障害児の親権を行う人、後見人などで重症心身障害児の保護者(三原市に引き続き3か月以上住んでいる人)
次のいずれかに該当した場合、年金を受けられなくなりますので、届け出をお願いします。
死亡したとき
市外に転出したとき
障害等級に変更などがあったとき
年金額 重症心身障害児1人につき 年額27,000円
申請日の翌月から,受給資格が消滅した日の属する月まで月割で支給します。毎年3月および9月に当月分までを支給します。
申請に必要なもの
申請書・・・用紙は子育て支援課にあります。
重症心身障害児の住民票の写し
保護者が、親権を行う人または後見人であるときは、その人の戸籍抄本および住民票の写し
保護者が、親権を行う人または後見人以外の人であるときは、その人が重症心身障害児を監護していることを証明する書類
身体障害者手帳または療育手帳
その他・・・必要に応じて提出する書類があります。
問合せ先 子育て支援係
       電話 0848-67-6045