ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 保健福祉部 > 子育て支援課 > ファミリー・サポート・センター

本文

ファミリー・サポート・センター

記事ID:0002037 更新日:2021年1月26日更新

目 次
  

ボタン  ファミリー・サポート・センターとは
ボタン  こんなときに利用できます
ボタン  会員登録は?
ボタン  登録後の流れ
ボタン  利用料は?


ボタン  ファミリー・サポート・センターとは
 育児の援助を受けたい保護者(依頼会員)と,援助をしたい地域の人(提供会員)が会員登録をし,一時的な育児サービスを有償で提供する助け合いの制度です。
 援助の対象になるのは,生後6か月から小学校卒業までの子どもさんです。
 現在,会員登録の受付をしています。
 みなさんのご加入をお待ちしています。

このページのTopへ    


ボタン こんなときに利用できます

○ 保育所,幼稚園,小学校等(以下「保育所等」という。)へ子どもを送迎してもらいたい。

○ 保育所等の始業時間前または終業時間後に子どもを預かってもらいたい。

○ 対象児童が軽い病気になった場合等に臨時的に子どもを預かってもらいたい。

○ 保護者が外出する場合などに子どもを預かってもらいたい。

(預かりの援助は,原則として提供会員の自宅で行います。)


このページのTopへ   

ボタン 会員登録は?

登録に必要なもの
 ○会員になる人(保護者)の写真(縦3cm、横2.4cm)2枚
 ○印鑑
 ○本人確認できるもの(マイナンバーカード・運転免許証・健康保険証など)

登録手続きの場所 : 子育て支援課

 (会員証は,後日郵送します。)

 会員登録後,依頼会員がセンターへ援助活動の申し込みをした時点で,ふさわしいと思われる提供会員を紹介します。
 両会員が直接会って話をして,双方の合意ができたうえで援助活動が可能となります。
会員登録しただけでは,援助活動を受けることはできません。
入会申込書のダウンロード  WORD形式  PDF形式
  申込書に記入のうえ,子育て支援課へお持ちください。
  入会申込書と調査票を提出してください。
会員の募集は随時行っています。
提供会員の登録がまだ少ないため,援助活動ができにくい状況が続いています。
多くの方が提供会員の登録をしていただくことをお待ちしています。


このページのTopへ

ボタン 登録後の流れ


こちらをご覧ください。


このページのTopへ


ボタン 利用料は?


こちらをご覧ください。


このページのTopへ   ファミリーサポートのホームへ戻る

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


チャットボット