ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 保健福祉部 > 高齢者福祉課 > 介護認定(更新)に係る臨時的な取扱いのお知らせ(新型コロナウイルス関連)

本文

介護認定(更新)に係る臨時的な取扱いのお知らせ(新型コロナウイルス関連)

記事ID:0104193 更新日:2020年4月17日更新

介護保険施設や病院等において,入所者等との面会を禁止する等の措置がとられた場合,この施設等に入所している被保険者への認定調査が困難な場合の更新申請について「新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の臨時的な取扱いについて(令和2年4月7日付け厚生労働省老健局老人保健課事務連絡)」に基づき,本市においても従来の期間に新たに12ヶ月を延長することとし,次のとおり臨時の対応を行います。内容をご確認の上対応いただきますようお願いいたします。

1 対象者

介護保険 要介護認定・要支援申請 更新申請者のうち,新型コロナウイルス感染症防止の観点から介護保険施設や病院等において,入所者等との面会を禁止する等の措置がとられたため,訪問調査の日程調整の際に,調査の実施ができないと判断されたもの

2 要介護認定

  1. 要介護状態区分等については,従来の要介護・要支援認定(介護度)とする。
  2. 認定の有効期間については,従来の期間に新たに12ヶ月を延長する。

3 手続き

更新申請を提出した申請者または申請代行事業者は,今回の臨時対応に該当する場合は,別紙「介護保険 要介護更新認定・要支援更新認定申請 有効期間延長申出書 [Wordファイル/39KB]」を市へ提出し,有効期間が12ヶ月延長した被保険者証の交付を受ける。