ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 保健福祉部 > 社会福祉課 > 平成31年度物品等調達方針を策定しました

本文

平成31年度物品等調達方針を策定しました

記事ID:0071590 更新日:2019年4月1日更新

 三原市は,平成25年4月に施行された国等による「障害者就労施設等からの物品等の推進等に関する法律」(障害者優先調達推進法)に基づき,「平成31年度 三原市障害者就労施設等からの物品等調達方針」を策定しました。

 三原市では,法の趣旨を踏まえ,障害のある方の雇用を支援するための対策を進めるとともに,障害のある方が就労する施設等の仕事を確保し,その経営基盤を強化することを目指していきます。

 過去の調達方針は,こちらからご覧になることができます。

 過去の物品等調達方針

調達方針の概要

策定日 

平成31年4月2日(火)

対象となる障害者就労施設等

 障害者福祉サービス事業所等(障害者総合支援法に基づく事業所・施設等)

 共同受注窓口

 障害者を多数雇用している企業

 在宅就業障害者等

調達する物品及び目標

 物品(紙製品,印刷,記念品,食品類,花苗,縫製品等)

 前年度の実績額を上回る

 役務(清掃,公園管理,クリーニング,草刈,封入作業等)

 前年度の実績額を上回る

本市の取組み

適用範囲

 市長事務部局,教育委員会,消防本部,水道部,議会事務局,選挙管理委員会事務局,監査委員事務局,農業委員会事務局とし,各課等へ調達方針を通知するとともに可能な限り障害者就労施設等への物品等の発注に努めます。 

調達方針の見直し

 三原市障害者就労促進会議にて成果や課題を検証しながら毎年度,必要な見直しを行います。

調達実績の公表

 調達方針及び調達実績は市のホームページ等で公表します。


チャットボット