ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 鷺浦小学校 > 平成29年度3学期

本文

平成29年度3学期

記事ID:0057057 更新日:2018年2月28日更新

児童会,6年生から3・4年生に引き継がれました 2月27日 火

1年間,3名で鷺浦小学校をリードしてくれた6年生から,ついに3・4年生4名が受け継ぎ,活動をスタートしました。

現5年生が不在のため,また4年生が2名のため,3・4年合同での児童会役員となりました。

本日は,「児童総会」で4年生が司会を行い,3年生が3月の目標を発表しました。やる気を感じ,頼もしくなりました。

これから2年間の長丁場となりますが,頑張って学校をリードしてくれるよう期待しています。

6年生には,感謝の気持ちでいっぱいです。

4年生の司会で児童総会をしている様子の写真3年生が3月の目標を発表している様子の写真

世界に一つだけの箸,石雛が展示されました 2月24日 土 25日 日

過日子どもたちの制作した漆塗りのお箸は広島県立美術館の「伝統工芸展」で,石雛は三原駅周辺で開催の「第4回みはら彩るまち歩き『おひなまつり』」で,大島神社の階段へ展示されました。

伝統工芸展では,素晴らしい入選作品が展示されている特別展エリア内に,七宝焼で出張授業を受けた学校の作品と並んで,ガラスケースへきれいに展示してくださり,子供向けのイベントの途中で,学芸員さんが参加者に向けて紹介までしてくださいました。参加者からは,すてきな作品ができていることへのコメントをいただくことができました。

展示ケースの写真説明カードの写真

作品を見学されている様子の写真

おひなまつりでは,大島神社へ上る最後の急階段の最前列から3段を使って飾っていただきました。たくさんの方が立ち寄られ,おまつりの盛り上がりに貢献できたようです。

会場でにぎわう様子の写真きれいに展示された石雛の写真

恒例の「お茶会」を全校で行い,6年生は留学生さんに和文化を英語で紹介しました 2月16日 金

 年に一度のお茶会(tea ceremony)を全校が2回に分かれて行いました。並行して6年生は,留学生2名をお迎えして,お茶,琴,和太鼓といったこれまでに学んだ和文化をALTのサポートを受けながら,実演を交え英語で紹介しました。

 まず,2時間目は,中学年児童と職員がお茶の作法を順次教えていただきながら,お茶をいただいたり,たてたりしました。そして,その様子を見学しながら6年生が留学生に説明を行ったり,音楽室へ移動して和太鼓と琴の説明・演奏を行ったりしました。

留学生にお茶の説明をする児童の写真
和太鼓の説明をする児童の写真和太鼓の演奏をする児童の写真
琴の説明をする児童の写真琴を演奏する児童の写真

 引き続き,3校時には,1年生,6年生,留学生・ALTがお茶会を行いました。1年生の中には初めて飲むお抹茶の苦さに降参する子もいましたが,留学生は,最後まで正座を保ちながら,お茶をいただいたり,たてたりし,貴重な体験を喜んでおられました。

お菓子をいただく留学生の写真お茶をいただく留学生の写真
お茶をたてる留学生の写真

 お茶の先生からは,年1回でも繰り返し経験することで年々上手にできるようになっているとほめていただきました。子どもたちは,おいしい茶菓(今回は「初音」と言う名のうぐいすを模したお菓子)の甘さとお抹茶の苦さを味わい,満足していました。

今年も,「石のおひなさま」づくりに挑戦しました 2月13日 火

 昨年度に引き続き,主催者から声をかけていただき,「第5回 みはらを彩るまち歩き『おひなまつり』」に飾るための「石のおひなさま」 づくりに全校児童で挑戦しました。

 おひな様のカットや昨年度の作品を参考にしながら,紙に描くときよりは濃いめの絵の具に苦労しながらも,思い思いのおひな様を誕生させることができました。

イラストを参考にして下書きしている様子の写真鉛筆で下絵を描いている様子の写真

石雛を描いている様子の写真完成した11体の石雛の写真

 作品は,2月24日 土曜日 ~25日 日曜日 に,他のおひな様と一緒に,大島神社・宗光寺・正法寺の石段 (雨天の場合は三原駅コンコース)へ飾られる予定です。 自分のおひな様を探し出せたらラッキーかも…。

世界に一つしかない,漆塗りの箸をつくりました 2月5日 月

 広島県立美術館主催事業 「日本伝統工芸展 出張授業」として,漆芸作家 田代昭夫先生を講師にお迎えし,漆塗の箸に黄色い漆で絵付けをする体験学習を全校児童11名で行いました。

 前半は,プレゼンソフトのスライドを使いながら,漆塗について分かりやすくレクチャーを受けました。

講師から漆についての説明を聞く児童の写真

 続いて,自分に合った長さの箸にするため,余分な長さをのこぎりで切り取りました。

 箸を自分に合った長さに切る児童の写真

 そして,一人ずつ黄色い漆を受け取り,思い思いに絵付けを行っていきました。

箸に絵付けをする児童の写真その1箸に絵付けをする児童の写真その2箸に絵付けをする児童の写真その3箸に絵付けをする児童の写真その4

 それぞれの個性あふれる素敵な作品に仕上がったと講師や美術館から同行された学芸員の方にほめていただきました。

 なお,本日制作した箸は,2月23日土曜日から開催の「日本伝統工芸展」の中で展示してくださることになりました。また,小学生でも楽しめる企画を用意されていますので,広島県立美術館(縮景園横)へお出かけになられてはいかがでしょうか。 作品は,展示会が終了後に持ち帰る予定です。

参観日にマラソン大会&もちつきを行いました 1月28日 日

恒例となった日曜参観日でのマラソン大会を実施し,その後PTA行事としてもちつきを楽しみました。

マラソンは,あいにくの雪交じりの天候となりましたが,保護者のみなさんや地域の皆さんの沿道での声援に背中を押していただきながら,佐木島のトライアスロン大会に出場されている地元の方と第二中学校陸上部へ所属している卒業生の先導・伴走を受け,出走者は全員自己新記録の力走を見せてくれました。

スタートした1年生と伴走者の写真先導者についていく1年生の写真
傘を差して沿道で声援をくださった皆さんの写真ゴールした1年生の写真
勢いよくスタートを切った3,4年生と伴走者の写真伴走の中学生と折り返し地点に向かう3・4年生の写真ゴールした3・4年生の写真
スタート直後の6年生の写真折り返し付近の6年生の写真ゴールした6年生の写真

もちつきは,石臼と杵を使って本格的に行い,その後,保護者の作ってくださった豚汁と一緒にきな粉・砂糖醤油につけておいしくいただきました。たくさんおかわりをして,満腹になりました。

お父さんと交互に餅をつく1年生の写真子ども同士で交互に餅をつく児童の写真みんなで一緒に餅を丸めている写真できたてのお餅と豚汁をみんなで味わっている写真

津波に備え,避難訓練をしました 1月23日 火

 天候不良により延び延びになっていた訓練を,好天のもと,本日ようやく行うことができました。
 まずは,震度6の地震を想定して「安全行動1・2・3」を行った後,グラウンド中央へ一次避難を行いました。今回,頭部を守る工夫として,ランドセルを使ってみました。
 安否確認が済んだ後,4mの津波が来るという大津波警報が出されたという設定で,馬越えの坂に向けて約700mの道のりを,二次避難しました。
 事前学習で,津波と避難について学んでいたので,真剣かつスムーズに行うことができました。

揺れが収まるまで机の下に避難している様子の写真ランドセルで頭を保護しながら一次避難している様子の写真一次避難を終え,安否確認をしている様子の写真津波に備えて高台へ避難している様子の写真

そろばんボランティア授業を受けました(3・4年生) 1月22日 月

 珠算教育連盟からのボランティア講師をお迎えして,2時間,そろばんの使い方を勉強しました。
 専用のテキストを使いながら,分かりやすくご指導くださったので,そろばんのしくみや基本的な使い方がよく分かりました。実生活でそろばんを使う機会は,めっきり少なくなりましたが,そろばんを通して暗算力が高まり,脳トレにもなると伺いました。
 今後に生かしていきたいと思います。

学習の様子の写真 その1学習の様子の写真 その2学習の様子の写真 その3指を使った掛け算のやり方を教えてもらっている様子の写真

  税の大切さを学びました(6年生) 1月19日 金

 三原税務署の方を講師にお迎えして,租税教室を行いました。
 まず最初に,自分たちも日頃支払っている税金として,消費税を確認した後,税金で賄われている制度・施設をそうでないサービスと分類しました。
 それから,税制度のなくなった社会を描いたアニメーション教材を視聴し,有料となった警察・消防,荒れ放題の道路,高額な学費を稼ぐためにコンビニで働く小学生などから,税金が現在の社会生活を支えていることを学びました。
 また,小学生の1人当たりのコストが,6年間で504万円(7万円×12か月×6年)かかっていることを聞いて驚きました。
 おまけで,1億円(相当の紙の束)が入ったジュラルミンケースを持たせていただき,その重さにもビックリ…でした。

税について説明を受けている様子の写真1億円の重さを感じている様子の写真

新年第1回目の読み語り朝会 1月12日 金

金曜日は,本校へ週1回の学校図書館司書の先生が来校される日です。
来校される日は,図書館に集まって,司書の先生の読み語りでスタートします。子どもたちは,いつも金曜日を楽しみにしています。
本校は英語を使って外国の方と交流する機会が多いので,2学期から「おはなしで せかいりょこう」と題して外国のお話をシリーズで聞かせてくださっています。
今日は,3学期で初回だったので,お正月にちなんだ遊び歌の紹介と「七ふくじんとおしょうがつ」という絵本の読み語りをしていただきました。
子どもたちは,身を乗り出しながら,お話の世界に浸ることができました。

読み語りの様子の写真 その1読み語りの様子の写真 その2

久しぶりの積雪に大興奮! 1月11日 木

温暖な島ですが,今朝は1cmの積雪がありました。
朝の時間を使って,急きょ,全校での雪遊びを楽しみました。
子どもたちは,大喜びでグラウンドを駆け回りました。

雪遊びを楽しむ子どもたちの写真

鷺港の雪景色の写真学校付近の雪景色の写真

第3学期始業式 1月9日 

2学期の終業式は,体調不良のため全員が揃えませんでしたが,みんな元気になり,揃ってスタートできました。

式の様子の写真

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)