ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 経営企画課 > 小・中学生と地元企業との連携によるキャリア教育推進事業について(平成30年度の連携企業を募集!)

小・中学生と地元企業との連携によるキャリア教育推進事業について(平成30年度の連携企業を募集!)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月30日更新

 市では,地方創生の取組の一つとして,「三原食のブランド化」を推進しており,この一環で,小・中学生と地元企業との連携により,新たな地域特産物を企画・開発・販売を行い,食のブランド化を後押しするとともに,子どもたちへの教育効果を高め,郷土愛を育むことをめざした「キャリア教育事業」を実施しています。

これまでの取組

平成28年度

 糸崎小学校と(株)八天堂との連携により,新たなくりーむパン「チョコバナナ」が誕生しました。

 ※詳細はこちら糸崎小×八天堂 ←別ページへのリンク

平成29年度

 幸崎中学校とKOH(株)ラーメン康との連携により,三原の特産品を盛り込んだ「浮城三原ラーメン~三原たっぷり玉手箱~」が誕生しました。

 ※詳細はこちら幸崎中×ラーメン康 ←別ページへのリンク

連携企業を募集

 市では,この事業を平成30年度も継続して実施する予定としており,現在,参加企業の募集を行っております。

 参加を希望される企業におかれましては,平成30年4月16日(月曜日)までに,別紙の申出書をメールまたはファックスにて提出していただきますようお願いします。

※本事業は「三原食のブランド化」の一環として実施している都合上,「食」分野に関わる企業に限らせていただきます。

※参加企業が多数の場合は,実施校などと調整のうえ,市で選定させていただきます。あらかじめご了承ください。

三原市キャリア教育推進事業 参加希望申出書 [Wordファイル/24KB]

事業の目的

  • 市内の児童生徒と地元企業とが連携し,新たな地域特産物となる商品の開発・販売により,市の魅力向上及びにぎわい創出を図る。
  • 児童生徒は,自分のふるさとにゆかりのある特産物の企画・開発・販売に携わる学習を通じて,三原市をより深く学ぶとともに,仕事をすることの楽しさや意義(職業観・勤労観)を知り,将来の進路選択の能力を身に付ける。
  • 本事業を通じた郷土愛の醸成による将来的な本市へのUターン希望者の増加をめざす。

事業概要

  • 学校での出前授業
  • 企業見学(児童生徒の受け入れ)
  • 新たな地域特産物となる商品の開発・販売

 ※詳細は,事業概要をご参照ください。(キャリア教育推進事業 事業概要) [PDFファイル/1.49MB]

 ※具体的に実施する内容は,連携していただく企業及び実施校と調整のうえ決定します。

申し込み・問い合わせ先

 三原市総務企画部経営企画課

 担当:今川,清水

 電話:0848-67-6270  Fax:0848-64-7101

 Eメール:keieikikaku@city.mihara.hiroshima.jp