ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 土木整備課 > 自転車等放置禁止区域と自転車撤去

自転車等放置禁止区域と自転車撤去

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月17日更新

自転車等放置禁止区域について

 自転車等放置禁止区域・撤去実施区域

  JR三原駅周辺では、「三原市自転車等の放置防止関する条例」に基づいて、自転車などの放置禁止区域が指定されています。

 みなさんが安心して通行できるよう、自転車やバイクは駐輪場に駐輪しましょう。 

 

駐輪場のご案内

自転車撤去について

 JR三原駅放置自転車状況画像
 自転車等放置禁止区域・JR三原駅周辺の市道に放置してある自転車などや、JR三原駅東・西・北駐輪場に長期間放置されてある自転車などは、定期的に撤去しています。

 歩道柵などの公共物に係留してあるチェーン錠などは、切断して撤去します。(チェーン錠などの弁償はいたしません)

 撤去された場合は、土木管理課までお越しください。
 引取りの際には、撤去保管費用をいただいております。

撤去保管費用

自転車1,500円
原動機付自転車1,700円
自動二輪車2,000円


 引取りの際には、次のものを持ってきてください。 

  • 身分証明書(免許証、保険証など住所・氏名が確認できるもの)
  • 印鑑(認印可)
  • 自転車等の鍵
  • 撤去保管費用

 保管期間は6か月です。保管期間を経過したものについては処分いたします。
 リサイクル自転車としての販売はおこなっておりません。ご了承ください。