ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 商工振興課 > 平成30年5月20日から7月10日までの間の豪雨及び暴風雨災害被害証明書の申請受け付けについて

平成30年5月20日から7月10日までの間の豪雨及び暴風雨災害被害証明書の申請受け付けについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月13日更新

 このたびの豪雨災害で被災された事業所について,申請により,被害のあったことについての証明書を発行します。この証明書は,日本政策金融公庫が実施する特例措置(「災害復旧貸付」)の申し込みや,広島県預託融資(「平成30年7月豪雨災害復興支援特別資金」),グループ補助金の申し込み等の際に必要となります。

受付する証明書

【平成30年5月20日から7月10日までの間の豪雨及び暴風雨災害被害証明書】店舗,事務所,作業所,倉庫等の主要な事業用資産

受付場所 

三原臨空商工会(三原市本郷南6丁目3番26号) ※8月27日から中小企業等グループ施設等復旧整備補助金等の支援施策に係る相談窓口を設置します。

三原商工会議所(三原市皆実4丁目8番1号)

商工振興課(市役所本庁5階)

受付時間

月~金曜日8時30分~17時15分

申請できる人

会社の代表および事業主など

※上記以外からの申請は,委任状(任意のもので可)が必要になります。

申請に必要な物

 ・被災状況が確認できる写真(印刷した物を持ってきてください。)

 ・証明申請書

 ・委任状(会社の代表および事業主の方以外が申請される場合,代理人住所への郵送を希望される場合)

交付方法

申請者または代理人住所へ郵送にて交付します。

申請書様式

・申請書(申請書 [Wordファイル/30KB]申請書PDF [PDFファイル/39KB]

・委任状(委任状 [Wordファイル/32KB]委任状PDF [PDFファイル/59KB]

関連リンク

日本政策金融公庫(災害復旧貸付)

広島県(制度融資の案内)