ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 環境管理課 > ストックヤードの利用で古紙等の再資源化を!

ストックヤードの利用で古紙等の再資源化を!

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月1日更新

 清掃工場敷地内に再利用が可能な古紙や古着などを受け入れ、一時的に保管するストックヤードを設置し、再資源化を進めています。
対象品目については分別してストックヤードに搬入してください。積極的なご利用をお願いします。

 開場時間 月~金曜日8時30分~12時,13時~16時30分

        ※清掃工場と同じ(年末年始を除く)

        ところ 清掃工場敷地内

○対象品目と搬入方法

出し方

重さ

・古紙類

1.新聞

2.雑誌

ひもでしばる

片手で持てる量

(おおむね10kg以内)

3.ダンボール

折りたたんで、ひもでしばる

4.雑がみ

ひもでしばる、または紙袋に入れる

・古着類(※)

ひもでしばるか、中身が見える袋に入れる

※布団・毛布・カーテンは対象外

雑がみとは

 紙箱(折り畳んだもの)、紙製容器、包装紙、台紙、プリント類、カレンダー、ポスター、紙袋、トイレットペッパーの芯、はがき(圧着はがきや写真付きを除く)、手紙、封筒、など

 ※汚れた紙やぬれた紙、香りのついた紙、感熱紙、ノーカーボン紙、合成紙、防水加工された紙、シュレッダーされた紙は搬入できません。

 ※紙以外の素材(ビニールや金属類など)は取り除いてください。

○雑がみの搬入方法

・ひもでしばる                               ・紙袋に入れる

雑がみのひもでしばる方法      紙袋に入った雑がみ

○ダンボールの搬入方法

ひもでしばったダンボール