ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 環境管理課 > もやすごみ指定袋支援措置

もやすごみ指定袋支援措置

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月12日更新

 三原市では、おむつのごみ排出支援として、一定枚数の指定袋を交付する制度を実施しています。各項目の要件に全部該当される方で、指定袋の交付を希望される場合は、環境管理課、または各支所の窓口で申請してください。

  もやすごみ排出支援措置一覧
対象者要件要件の
基準日
交付する指定
袋の大きさ
交付枚数

申請時に必要な物
※代理申請可能

受付・交付場所申請・交付時期
2歳未満の乳幼児を養育している人1.本市に住民登録をしている
2.実際に住んでいる
出生時
もしくは
転入時
大袋(45ℓ)
中袋(30ℓ)
小袋(15ℓ)
いずれか一種類
大袋選択
33枚/年
中袋選択
50枚/年
小袋選択
100枚/年
※月割あり
・母子健康手帳
・申請者の印鑑
・申請者の本人確認ができる書類(免許証等)
環境管理課

各支所
地域振興課
出生時
※申請は一回のみ(満2歳に達するまでの枚数を一度に交付します。)
介護によりおむつを常時使用している人1.本市に住民登録をしている
2.要介護4または5に該当している
3.おむつを常時使用している
4.実際に住んでいる
要介護
4もしくは5
認定時
大袋選択
50枚/年
中袋選択
75枚/年
小袋選択
150枚/年
※月割あり
・介護保険被保険者証
・申請者の印鑑
・申請者の本人確認ができる書類(免許証等)
被保険者の誕生月
もしくは
新規認定時
市日常生活用具給付等事業の紙おむつの給付決定を受けた人1.本市に住民登録をしている
2.市日常生活用具給付等事業の給付決定者で、紙おむつの給付を受けている
3.実際に住んでいる
給付
決定時
・日常生活用具給付決定通知書
・申請者の印鑑
・申請者の本人確認ができる書類(免許証等)
随時
傷病等によりおむつを常時使用している人1.本市に住民登録をしている
2.おむつの使用が常時必要と認められる旨の医師の診断がある
3.実際に住んでいる
診断時

・医師の診断書(同対象者で2回目以降の申請には必要ありません。)
・直近のおむつ購入領収書など(コピー可)
・申請者の印鑑
・申請者の本人確認ができる書類(免許証等)

常時おむつを使用されている人の誕生月