ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 環境管理課 > 二輪車リサイクルシステムについて

二輪車リサイクルシステムについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月1日更新

二輪車リサイクルシステムとは

 2004年10月1日より二輪車リサイクルシステムがスタートしました。このシステムは,参加事業者16社が,国内で販売した二輪車を対象とし,不要になった際、引取りから処理,再資源化までを適正に行い,資源を有効活用していく制度です。
 開始以降,バイクメーカー等は,将来のリサイクル費用をメーカー希望小売価格に含めて販売し(リサイクルマークを車両に貼付),廃棄時は無料で引取りしています。
 2011年10月1日からは,リサイクルマークがない車両(2004年10月以前の購入分)についても,「二輪車リサイクルシステム」の対象車両であれば,リサイクルマークの有無に関わらず,廃棄時に無料で引取ることになりました。
 ※三原市では,オートバイク(原付~大型)のごみステーションでの収集や,不燃物処理工場での受け入れは行っていませんのでご注意ください。

「二輪車リサイクルマーク」の画像検索結果 ←【二輪車リサイクルマークのイメージ画像】

対象車両・引取基準について

 (1)対象車両について
   参加事業者が国内販売したバイクで、「原動付自転車」「軽二輪」「小型二輪」が対象になります。

 (2)引取基準について
   車体(フレーム)・エンジン・ガソリンタンク・ハンドル・前後輪(ホイール)が一体となっている状態。
   (稼動・不稼動は問いません。)

  ・参加事業者について(平成29年4月1日現在) 
    参加事業者(対象メーカー)の確認は,「二輪車リサイクルシステム(対象車両・引取基準)」をご確認ください。

 持込時の必要な書類

 (1)廃棄手続き完了を確認できる「所有者確認書類」
   詳しくは「二輪車リサイクルシステム(必要な書類)」をご確認ください。

 (2)廃棄バイクを持ち込む人の本人確認書類(免許証・健康保険証・パスポート等)

持込先・必要な費用

 最寄の指定取引場所・廃棄二輪車取扱店をご確認ください。
 詳しくは「二輪車リサイクルシステム(費用・持込先)」をご確認ください。
 (最寄りの指定取引場所については「二輪車リサイクルシステム(指定引取場所一覧)」をご確認ください。)
   ※廃棄二輪車取扱店を利用する場合や自ら運搬ができない場合は,排出者の負担になりますのでご注意ください。
  (収集運搬費用は,距離や車両状態等で変化しますので、あらかじめご確認ください。)

二輪車リサイクルシステムについての問い合わせ先

公益財団法人
     自動車リサイクル促進センター ホームページ     
     二輪車リサイクルコールセンター
       受付時間  9時30分~17時00分 (土・日・祝日・年末年始を除く)
       電話番号  050-3000-0727
       Fax番号     050-3000-0729