ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地域清掃の協力

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月24日更新

道路や公園、河川などの公共用地を住民組織が清掃したときに発生したごみは,市が回収します。

事前に計画をご連絡ください。

公園や土手などの草木,びん,缶,ペットボトルなどの回収

○多量のごみが出る場合

(三原地域45ℓ袋で11袋以上,本郷・久井・大和地域は21袋以上) 

連絡先環境管理課(宮沖五丁目)
電話0848-63-1210
Fax0848-67-6069
連絡内容 □住民組織名  □連絡者名 □連絡先電話番号 □実施日
□ごみの種類(草木,缶等) □ごみの量(45ℓで○○袋等)
□出す場所(○○公園,○○ステーション,地図を添付 等)
回収日月~金曜日(目安:3日以内)
出し方もやすごみともやさないごみに分別する。
45ℓ以内の中身が確認できる袋にいれる。ひもで縛る。

依頼はファックス送信でも可能です。

その場合はこちらの様式 をお使いください。

記入見本

○ごみが少量の場合

(三原地域45ℓ袋で10袋以内,本郷・久井・大和地域は20袋以内)

連絡先不要
出す場所地域のごみステーション
回収日ごみステーションの収集日
出し方もやすごみともやさないごみに分別する。
45ℓ以内の中身が確認できる袋にいれる。ひもで縛る。

○枝木の出し方

  1m以内に切り直径40cm以内に束ねる。

○地域清掃活動用ごみ処理券及びごみ袋の交付について

 地域清掃活動で発生した草などが少量の場合は,家庭ごみの収集と一緒にごみステーションで回収しますが,家庭ごみと区別するため,処理券(緑色)が必要になります。

交付数地域清掃活動用ごみ処理券(緑色):50枚単位,制限なし
地域清掃活動用ごみ袋(透明袋):10枚単位,1年度100枚以内
手続き交付申請書兼受領書の提出
受付環境管理課,各支所地域振興課。※郵送では受付していません。
備考○余った処理券やごみ袋は,次の年に引き継いでください。
○地域清掃以外の目的で使用しないでください。
  例)集会所や祭りなどのごみ,家庭の庭や畑などの草等

※平成30年度以前に使用していた地域清掃活動用可燃ごみ処理券も地域清掃活動用ごみ処理券と同様に使用できます。

溝掃除・河川清掃で発生する土砂の回収に関しては土木管理課(0848-67-6094)へお問い合わせください。