ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 人権推進課 > 憲法を学ぶ市民の集い

憲法を学ぶ市民の集い

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月15日更新

憲法を学ぶ市民の集い

5月1日~7日は憲法週間です。
この機会に「憲法」について一緒に考えてみましょう。

「平成の時代に日本の憲法秩序がどのように変化したのか、いくつかの制度や判例をもとに考えてみます。 男女の平等や家族制度の変化など大きく変化したものもあります。今一度,この時期に憲法について一緒に考えてみませんか。」

1.と き

 平成31年5月7日火曜日 18時30分~20時

2.ところ

  三原市中央公民館2階 中講堂  (三原市円一町二丁目3番1号)

3.内容

演 題 「憲法の視点で『平成』を振り返りこれからを見つめる」

講 師 広島大学大学院 
     教授 新井 誠(あらい まこと)さん

新井先生

 案内のチラシをダウンロードできます [PDFファイル/243KB]

●プロフィール

広島大学大学院 法務研究科 教授。

慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程単位取得退学、博士(法学)。

広島大学大学院法務研究科,准教授を経て,2011年現職。

専門は憲法学。

4.入場料

   入場無料です。
   申し込みは不要ですので,直接会場へお越しください。

5.主 催

  三原市 ・ 三原市教育委員会