ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 危機管理課 > 三原市の一時避難場所・避難所

三原市の一時避難場所・避難所

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月16日更新

三原市の避難所・一時避難場所

避難所・一時避難場所とは,災害の発生により,被害を受けたり,受ける恐れのある場合に避難する場所です。いざという時に備え,日頃から避難所・一時避難場所を確認しておきましょう。
  三原地域⇒ 避難所  一時避難場所
  本郷地域⇒ 避難所  一時避難場所
  久井地域⇒ 避難所  一時避難場所
  大和地域⇒ 避難所  一時避難場所

物資の備蓄について

  災害発生時,被災者の避難生活を支援するために各種物資の分散備蓄を進めており,避難所に指定している市立小・中学校等42施設にアルファ化米・ビスケット・毛布・非常用給水袋を備蓄しています。
  数量は万全を期しているものではなく,不足や分配で避難者へ平等公平に行き渡らないことも想定されます。
  ライフラインの途絶や食料等の不足に備えて,各家庭,地域において自助または共助による各種物資の備蓄をお願いします。

  備蓄場所一覧 [PDFファイル]

災害別利用条件について

  災害別利用条件は平成22年3月発行の三原市総合防災ハザードマップの被害想定に基づき示しています(土砂災害,高潮,洪水)
  津波の浸水想定区域は,平成25年12月発行の三原市津波ハザードマップの浸水想定に基づき示しています。
  国,県の被害想定の見直しにより,今後変更する場合があります。

標高について

 計測地点は,学校等については「校庭」,公民館等の施設については「敷地」を計測しています。
 計測値は,航空機測量によるもので,多少の誤差があります。