ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 生活環境課 > セアカゴケグモに気をつけましょう

セアカゴケグモに気をつけましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月17日更新

セアカゴケグモに気をつけましょう

 平成25年7月23日に広島空港敷地内で毒をもった「セアカゴケグモ」が発見されました。
 セアカゴケグモに咬まれると,針で刺したような痛みを感じ,発汗や吐き気などの症状が現れることがあります。
 また,子供や高齢者の場合は症状が重くなることがあります。
 ただし,セアカゴケグモは,攻撃性はなく,素手で触らない限り咬まれることはありません。

※セアカゴケグモの生息場所

日当たりの良い地面近くの隙間、道路側溝の中やエアコンの室外機に巣を張ります。

※セアカゴケグモの特徴

熱帯地方に分布しており,背中が赤いという特徴をもっています。

※発見した場合

絶対に素手ではさわらないでください。駆除には,市販されている殺虫剤が効果的です。また,熱湯をかける,足で踏み潰す等の物理的な方法でも構いません

※咬まれた場合

万が一咬まれた場合は,最寄りの病院で受診してください。(可能であれば咬まれたクモを殺して病院に持ってきてください。適切な治療につながります。)

「セアカゴケグモ」に御注意ください(広島県)