ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 社会福祉課 > 障害者(児)福祉のページ

障害者(児)福祉のページ

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月17日更新

障害者(児)福祉について

手帳

身体障害者手帳
 対象 視覚,聴覚・平衡機能,音声・言語・そしゃく機能,肢体(上肢・下肢・体幹等),心臓,肝臓,じん臓,呼吸器,ぼうこう・直腸,小腸,ヒト免疫不全ウィルスによる免疫機能に障害のある人
 内容身体障害のある人が,福祉サービス・医療費の助成・運賃割引などの各種制度を利用するときに必要な手帳です。
 手続き次のものを持って,社会福祉課へ申請してください。
1.県知事の指定した医師による所定の診断書2.写真(縦4cm×横3cm)2枚
3.印鑑
療育手帳
 対象 知的障害のある人
(児童相談所,知的障害者更生相談所でIQ75以下と判定された人)
 内容知的障害のある人が,福祉サービス・医療費の助成・運賃割引などの各種制度を利用するときに必要な手帳です。
 手続き次のものを持って,社会福祉課へ申請してください。
1.写真(縦4cm×横3cm)1枚
2.印鑑
精神障害者保健福祉手帳
 対象 精神疾患を有する人(知的障害者を除く)のうち,日常生活や社会生活に制約がある人
※精神科の病気の初診から6ヶ月を経過する人が対象となります。
 内容精神疾患を有する人が,福祉サービス・医療費の助成・運賃割引などの各種制度を利用するときに必要な手帳です。
有効期間は2年間です。有効期限の3ヶ月前から更新手続きを行うことができます。
 手続き次のものを持って,社会福祉課へ申請してください。
1.写真(縦4cm×横3cm)1枚
2.印鑑
3.所定の診断書,又は精神障害を理由とした障害年金証書の写し
 
ページのトップへ戻る

手当

特別障害者手当
  内容在宅の心身に重度の障害があるために,日常生活において常に特別な介護を必要とする20歳以上の人。
ただし,所得による支給制限があります。
月額 26,620円(平成27年度)
障害児福祉手当
  内容在宅の心身に重度の障害があるために,日常生活において常に介護を必要とする20歳未満の人。
ただし,所得による支給制限があります。
月額 14,480円(平成27年度)
三原市重度心身障害者介護手当
  内容5歳以上20未満で身体障害者手帳において,肢体不自由1級の記載のある人のうち自力での起居や移動が困難な人。
ただし,所得による支給制限があります。
5歳以上20未満で療育手帳において,障害程度○Aと記載のある人。
   
ページのトップへ戻る

医療

重度心身障害者医療費助成制度
  対象身体障害者手帳1~3級を持っている人。
療育手帳”マルA”,”A”,”マルB”を持っている人。
  内容重度の心身障害者(児)が医療機関で医療を受けた場合の自己負担相当額(入院時の食事に係る標準負担相当額を除く。)を助成します。
ただし,所得による支給制限があります。
 手続き対象となる月の領収書・重度医療受給者証及び印鑑を持って,社会福祉課へ申請してください。
初回は,振込口座登録が必要ですので,金融機関の預金通帳も持ってきてください。
   
ページのトップへ戻る

補装具・日常生活用具の給付・貸与

補装具の交付・修理

  対象身体障害者手帳の交付を受けている人。
*介護保険で購入またはレンタルが可能な場合は,介護保険を利用して購入・レンタルをして下さい。
  内容障害を補うために必要とされる用具(補装具)の交付や修理を行います。
利用者負担については,原則として費用の1割を利用者が負担することになります。
ただし,所得に応じて一定の負担上限が設定されます。
  種目
障害別補装具の名称
視覚盲人安全つえ,義眼,眼鏡
聴覚補聴器
肢体不自由者・児義肢,装具,座位保持装置,車いす,電動車いす,歩行器,歩行補助つえ(T字状及び棒状以外),重度障害者用意思伝達装置
肢体不自由児座位保持いす,起立保持具,頭部保持具,排便補助具
日常生活用具の給付又は貸与
  対象身体障害者手帳の交付を受けている在宅の人。ただし,頭部保護帽,T字状・棒状の杖,点字器,人工喉頭,ストマ用装具,収尿器については,在宅以外(入院や入所中)でも給付対象とする。
用具の種目によって,助成の条件が異なります。詳しくは社会福祉課までお問い合わせください。
*介護保険で購入またはレンタルが可能な場合は,介護保険を利用して下さい。
  内容在宅障害者の日常生活がより円滑に行われるよう次の用具の給付を行っています。
利用者負担については,原則として費用の一割を利用者が負担することとなります。ただし,所得に応じて一定の負担上限が設定されています。
  種目
障害別日常生活用具の名称
障害の区分なし火災警報器,自動消火器
視覚障害者・児視覚障害者用ポータブルレコーダー,点字タイプライター,視覚障害者用活字文書読上げ装置,盲人用体温計,視覚障害者用拡大読書器,点字図書,歩行時間延長信号機用小型送信機,点字器,情報・通信支援用具
視覚障害者盲人用時計,電磁調理器,盲人用体重計
聴覚障害者・児聴覚障害者用通信装置,聴覚障害者用情報受信装置
音声・言語機能障害者・児聴覚障害者用通信装置,携帯用会話補助装置,人工喉頭
聴覚障害者聴覚障害者用屋内信号装置
視覚・聴覚重複障害者点字ディスプレイ
肢体不自由者・児便器,特殊便器,特殊マット,特殊尿器,入浴担架,体位変換器,携帯用会話補助装置,入浴補助用具,移動用リフト,居宅生活動作補助用具(住宅改修費),頭部保護帽,収尿器,T字状又は棒状の杖,移動・移乗支援用具,情報・通信支援用具
肢体不自由者特殊寝台
肢体不自由児訓練いす,訓練用ベッド
腎臓機能障害者・児透析液加温器
呼吸機能障害者酸素ボンベ運搬車,パルスオキシメーター
呼吸機能障害者・児ネブライザー,吸入器,電気式たん吸引器
知的障害者・児頭部保護帽,特殊マット,特殊便器,電磁調理器
ぼうこう又は直腸(オストミー)ストマ用装具
 
ページのトップへ戻る

住宅

住宅改修費(居宅生活動作補助用具)の給付
  対象下肢,体幹機能障害又は乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害(移動機能障害に限る。)のある学齢児童以上の人で3級以上の身体障害者手帳を持っている人(特殊便器への取替えをする場合は,上肢障害2級以上の方)。
  内容小規模な住宅改修費を20万円を限度に給付します。
※1人につき1回限りとなります。
住宅改修対象品目
 1.手すりの取り付け
 2.段差の解消
 3.滑り防止及び移動の円滑化等のための床又は通路面の材料の変更
 4.引き戸等への扉の取替え
 5.洋式便器等への便器の取替え
 6. その他1~5に付帯して必要となる住宅改修
利用者負担については,原則として費用の1割を利用者が負担することになります。
ただし,所得に応じて一定の負担上限が設定されます。
 
ページのトップへ戻る

優待乗車証・乗船券

三原市障害者優待乗車証
  対象三原市内に居住し,次の1から3のいずれかに該当する人。
1.身体障害者手帳1種で,次の区分にあてはまる人。
障害の区分障害等級
視覚障害4級以上
聴覚障害3級以上
肢体不自由3級以上
内部障害4級以上。
ただし,ぼうこう又は直腸の機能障害は3級以上(オストミー)。
2.療育手帳を持っている人。
3.精神障害者保健福祉手帳を持っている人。
  内容優待乗車証の交付を受けた人が乗車証を使用して,市域内を運行する路線バスに乗車するときは,介護者を1人つけることができます。
社会福祉課で,交付申請をしてください。
三原市障害者優待乗船券
  対象三原市鷺浦町に居住し,次の1から3のいずれかに該当する人。
1.身体障害者手帳1種で,次の区分にあてはまる人。
障害の区分障害等級
視覚障害4級以上
聴覚障害3級以上
肢体不自由3級以上
内部障害4級以上。
ただし,ぼうこう又は直腸の機能障害は3級以上(オストミー)。
2.療育手帳を持っている人。
3.精神障害者保健福祉手帳を持っている人。
※ただし,三原市営バス優待乗車証との重複交付はできません。
  内容毎年4月に申請(登録)区間に応じて乗船券を交付します。
乗船区間向田港~三原港
小佐木港~三原港
鷺港~三原港
優待乗船券の交付を受けた人が乗船券を使用して乗船するときは,介護者を1人つけることができます。(介護者分の乗船券もあわせて交付します。)
社会福祉課で,交付申請をしてください。
※この他,手帳で交通運賃が割引になる場合があります。
 詳しくは,社会福祉課までお問い合わせください。
 
ページのトップへ戻る

その他

NHK放送受信料の減免
 対象・内容(全額免除)身体・知的・精神とも
  ○障害者の方を世帯構成員に有し,世帯構成員全員が市民税非課税
(半額免除)世帯主が手帳を所持し,受診契約者の場合
  (1)世帯主が視覚障害者,聴覚障害者のとき
  (2)世帯主が重度(1・2級)の身体障害者手帳所持のとき
  (3)世帯主が重度(マルA・A)の療育手帳所持のとき
  (4)世帯主が重度(1級)の精神障害者保健福祉手帳所持のとき
 手続き契約内容がわかる書類と印鑑を持って,社会福祉課で申請してください。
携帯電話使用料の割引
 対象身体障害者手帳,療育手帳,精神障害者保健福祉手帳のいずれかを持っている人。
 内容基本使用料の50%割引 等
(その他の割引内容は携帯電話会社によって異なります。)
 手続き利用されている携帯電話会社によって,手続き方法が異なりますので,直接,利用されている携帯電話会社へお問い合わせください。
 
ページのトップへ戻る