ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 社会福祉課 > 小児慢性特定疾患等治療通院交通費補助事業について

小児慢性特定疾患等治療通院交通費補助事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月17日更新

事業の目的

市外の医療機関を利用している児童の保護者に対して,通院にかかる交通費を補助することにより,保護者の負担を軽減するものです。

対象者

三原市内に住民票があり,小児慢性特定疾患医療受診券及び特定疾患医療受給者証の交付を受けている18歳未満の児童を,市外の医療機関に通院させている保護者。
  ※ただし,所得制限(重度医療の所得基準に基づく)があります。

助成内容

医療機関によって補助金額が設定されます。(三原駅から,通院する医療機関の最寄り駅までの在来線,またはその他の公共交通機関の大人料金の片道分)

申請方法

(1)申 請

申請窓口:三原市社会福祉課または各支所
           【申請に必要なもの】
                   ○申請書
                     ※用紙は三原市社会福祉課または各支所にあります。
                   ○小児慢性特定疾患医療受診券または特定疾患医療受給者証
                   ○印鑑
                   ○重度心身障害者医療費受給者証(お持ちの方)

(2)決 定

申請書類審査後,支給対象となる場合は,申請者に交付決定通知書を送付します。
           (決定通知書送付時に,請求に必要な書類等を同封します。)

(3)請 求

請求書の提出先:三原市社会福祉課または各支所
                   ※1ヶ月単位で,通院した月の翌月以降に請求。(まとめての請求も可能です。)
           【請求に必要なもの】
                   ○請求書
                   ○市所定の通院証明書(領収書添付)
                   ○印鑑
                   ○小児慢性特定疾患医療受診券または特定疾患医療受給者証
                   ○請求者の通帳(郵便局以外)
                    ※支払口座登録のために必要です。

 ※補助金の支給開始月は,申請した日の属する月からです。ただし,平成20年度においては,平成20年7月31日までに申請をした場合に は,4月分からの適用となります。

更 新

毎年8月1日を基準日とし,所得基準に該当しているか社会福祉課で確認した後,該当者には次の年の更新までの請求書を送付します。(よ って,更新手続きは不要です。)