ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 市民税課 > 法人市民税のシステム変更に伴う変更点について

法人市民税のシステム変更に伴う変更点について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月7日更新

システム変更に伴う変更点について

三原市では平成23年1月より,基幹システムの変更を行いました。それに伴い,法人番号や法人市民税の様式等に変更がありました。

1.法人番号の変更

法人番号が従来の7桁のものから1~4桁の番号に変更となりました。新法人番号につきましては,法人市民税申告書に同封の「法人番号変更のお知らせ」にてご確認ください。また,新法人番号がわからない場合は市民税課までお問い合わせください。

2.納付書の変更

法人市民税の納付書が従来の3部複写のものからA4サイズのOCR様式に変更となりました。新様式の納付書は申告納税額を「法人市民税領収証書」,「法人市民税納付書」,「法人市民税領収済通知書」にそれぞれ記入してください。また,直接機械に通して申告納税額を読み取りますので,各金額欄には¥を記入しないようお願いします。

※3部複写の納付書も引き続きご使用いただけます。窓口では3部複写の納付書を配布しています。修正申告等の場合はこちらをご使用ください。

3.申告区分コードの変更

申告区分旧コード新コード
予定申告
確定申告
修正申告14
中間申告
清算予納申告11
清算確定申告12