ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 三原市教育委員会 > 「親の力」をまなびあう学習プログラム

「親の力」をまなびあう学習プログラム

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月17日更新

「親の力」をまなびあう学習プログラム

 三原市では、家庭教育支援として、親が親としての役割や責任を自覚し、子育ての技術や知識を学ぶ「『親の力』をまなびあう学習プログラム」講座を開催しています。

「『親の力』をまなびあう学習プログラム」講座とは?

 子育てについて、みんなで楽しく話しながら、自分に合った子育て方法を見つける講座です。皆さんも、子育てのヒントを学び合いませんか?

学習プログラムの特徴

 ・ 子育て段階に応じた24種類のプログラムをご用意しています。
  乳幼児~高校生の子育て期の親の皆さんを対象としたプログラムをはじめ、
  まもなく親になる方、子育てをする親を支援する方のプログラムもあります。
  詳しくは学習プログラム一覧表(クリックするとPDFファイルで表示されます)をご覧ください。
 ・ ファシリテーター(進行役)の進行により、参加者同士で話し合う参加型学習です。
 ・ 子育てに関する身近なエピソードをもとにした内容です。

講座の様子

うちとけるはなす気づく
うちとける話す気づく

 

対象・受講料

 子育てサークルやPTAなど5人以上のグループ
 無料

受講者アンケートより

 ・ 色々な話し合いで学びがあった。
 ・ 参考になることがあったので実践したい。
 ・ 気持ちのゆとりを大切に、子どもと一緒に楽しむことの大切さがわかった。
 ・ みんな同じ気持ちだとわかり少し安心した。
 ・ 周りの皆と「そうそう」とうなずきあうことで、自分だけではない、と安心できた。

講座の申し込み方法について

 ・ 講座実施要項
 ・ 受講申込書
 ・ 受講申込書(2回以上連続した講座をお申し込みの場合はこちらをご使用ください)

  広島県生涯学習センター ホームページ 「家庭教育支援」へのリンク