ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 三原市教育委員会 > 各種手続きについて(小・中学校)

各種手続きについて(小・中学校)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月20日更新

項目概   要
小・中学校
への入学
市内に住所がある児童・生徒は、教育委員会が指定する小・中学校(就学学校)へ入学することになります。
市立学校隣接校
選択制度

小・中学校へ入学する際、就学学校のほか「隣接校」(通学区域の境界線が互いに隣接している学校のうち、教育委員会が指定する学校)に入学を申請すれば、受け入れ人数の範囲内で入学できる制度です。

→平成30年度隣接校選択制度について

小規模校特別認可制度

小学校へ入学(転入学)する際に就学を申請すれば,受け入れ人数の範囲内で鷺浦小学校へ就学できる制度です。

→小規模校特別認可制度

就学学校の変更許可基準がありますので、学校教育課に相談してください。

→変更手続きについて
市内の学校への
転校
小・中学校に在学している児童・生徒は、新しい住所の学区の就学学校へ転校することになります。
市外の学校への
転校
転出先の市区町村の役所・教育委員会で手続きをしてください。

●主な必要書類
1 転出証明書
2 在学証明書および教科書給与証明書(学校が発行)
就学援助を
受けたいとき
市内に住所があり、小・中学校に在学していて、学用品・給食費・修学旅行費など就学費用に困るときは、学校教育課に相談してください。
奨学金を
受けたいとき
●対象者
高等学校または高等専門学校に進学を希望している人、または在学中の人
●募集期間
毎年2月初旬~中旬まで。(随時相談も受け付けます。)