ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > 平成29年5月14日(日)【みはらWEフェス】「植よぉで」田植えと芋の植え付け農業体験~田舎の土と空気に触れてみんさい~を開催しました
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

平成29年5月14日(日)【みはらWEフェス】「植よぉで」田植えと芋の植え付け農業体験~田舎の土と空気に触れてみんさい~を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月25日更新

【みはらWEフェス】「植よぉで」田植えと芋の植え付け農業体験~田舎の土と空気に触れてみんさい~が開催されました

平成29年5月14日(日)に三原市高坂町の「もみじの郷」が企画・運営した「植よぉで」田植えと芋の植え付け農業体験~田舎の土と空気に触れてみんさい~が開催されました。いい天気の中、高坂自然休養村で、田植え(お米はヒノヒカリ)、サツマイモ(鳴門金時)の植え付け体験を行いました。
強い日差しの中天候に恵まれ、芋の苗付けを体験した後、田植えを行いました。水をはった田んぼに足がはまり泥んこになりながら苗を植えたり、蛙がいて捕まえたりしました。

秋には、収穫体験イベントも予定されていて、植え付けから芋掘り体験・焼き芋を食べるところまで楽しむことができます。

芋苗植え付け
(芋の苗付け体験)

芋苗植え付け
(芋の苗付け体験風景)      

田植え
(田植えの風景)

今後の、開催などについては、Facebook もみじの郷をご覧ください。

これからも「みはらWEフェス」では、三原の文化、歴史、食、人にスポットを当て体験・参加できるイベントを開催しています。詳しくは「みはらWEフェス」ホームページをご覧ください。

問い合わせ先

Mail:miharamomijinosato@gmail.com(もみじの郷)