ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > 平成29年5月14日(日)【みはらWEフェス】「植よぉで」田植えと芋の植え付け農業体験~田舎の土と空気に触れてみんさい~
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

平成29年5月14日(日)【みはらWEフェス】「植よぉで」田植えと芋の植え付け農業体験~田舎の土と空気に触れてみんさい~

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月27日更新

「植よぉで」田植えと芋の植え付け農業体験~田舎の土と空気に触れてみんさい~

高坂自然休養村で、田植えとさつまいも苗の植え付け体験を行います。お米はヒノヒカリ、サツマイモは鳴門金時を植えます。農業体験後は、地元で採れた食材を使用してつくった昼食を楽しみながら、地域の方々と交流できるイベントになっています。
秋には、収穫体験イベントも予定されていて、植え付けから芋掘り体験・焼き芋を食べるところまで楽しむことができます。

と き      

平成29年5月14日(日曜日)
9時~14時頃まで ※少雨決行、荒天中止

ところ

高坂自然休養村センター
〒729-0471 広島県三原市高坂町許山

定員先着30名 ※申込み人数5名以下の場合中止になる場合があります。

参加費         

大人(中学生以上) 1500円 小学生 500円 幼児 無料
持ってくるものサンダル・飲み物・タオル・着替えなど
必要であれば、帽子・日除け手袋・虫除けスプレーなどお持ちください

田植え      
(田植風景)


「植よぉで」田植えと芋の植え付け農業体験のちらし

「植よぉで」田植えと芋の植え付け農業体験のちらし [PDFファイル/128KB]

詳しくは、Facebook「植よぉで」田植えと芋の植え付け農業体験をご覧ください。

これからも「みはらWEフェス」では、三原の文化、歴史、食、人にスポットを当て体験・参加できるイベントを開催しています。詳しくは「みはらWEフェス」ホームページをご覧ください。

申込み

田植え・サツマイモ苗の植え付け体験参加申込フォーム
電話からでも申込みできます
090-7507-8750 (上田)
090-3743-5131 (先小山)
申込み締め切り 5月10日(水)

問い合わせ先

Mail:miharamomijinosato@gmail.com(もみじの郷)