ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > 平成29年10月28日(土)・10月29日(日)【みはらWEフェス】 第4回さぎ100 三原佐木島100キロウォークが開催されました
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

平成29年10月28日(土)・10月29日(日)【みはらWEフェス】 第4回さぎ100 三原佐木島100キロウォークが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月14日更新

第4回さぎ100を三原市佐木島で開催しました

10月28日(土)は、当初の予定通り第4回さぎ100をスタート。
(三原港に集合し鷺港行きフェリーに乗り佐木島に上陸)
当日は、募集80名に対し定員達成。多くの皆様にお越しいただきました。1周約11kmの島を約9周、100km歩く予定でスタートしましたが、あいにく台風22号が接近中であり、10月29日(日)早朝より当地域が暴風域・強風域に入る可能性が高くなり、実行委員会で協議の結果、2日目のフェリー・高速船が欠航となる可能性を考慮し、まことに残念ながら、10月28日(土)15時大会中断を決定し、チャレンジャーの皆様に告知させいただく運びとなりました。

出発式
(大野浦海水浴場にて出発式)

チャレンジャー
(チャレンジャーの皆さん)

チャレンジャー
(チャレンジャーの皆さん)

昼食
(島の方による手作りの美味しいごはん)

集合写真
(集合写真)

三原佐木島100キロウォーク、通称「さぎ100」】
広島県三原市の佐木島を舞台に、30時間以内に100kmを歩くことに挑戦します。
島内を約9周する計算で、朝、昼、夜、深夜、明け方など24時間を通じ、自然あふれる島の魅力を感じながら、初日朝から2日目昼の最終認定時間(スタートから30時間以内)までを歩き、参加者同士で声を掛け合い励まし合いながら、また、島民の温かいおもてなしをエネルギーに完歩を目指す大会です。

問い合わせ先

さぎ100実行委員会 sagi100km@gmail.com