ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > みはら歴史館来場者1万人突破
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

みはら歴史館来場者1万人突破

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月31日更新

みはら歴史館来場者1万人

平成28年11月5日に「みはら歴史館」がオープンして、平成29年1月15日に来場者が1万人を突破しました。

1万人目は、三原市円一町にお住まいの会社員、李永先さん・妻の久さん・長男蓮太くん・次男憲吾くんと初めて訪れて、天満市長から、やっさだるマンが描かれた、扇子・スイーツの詰め合わせなど記念品が贈呈されました。

李さんは「子どもたちは武具に興味を持ったようだった。歴史をしっかりと勉強したい」と話されていました。

みはら歴史館来場者1万人到達の様子

(みはら歴史館来場者1万人到達の様子)

問い合わせ先

みはら歴史館:0848-62-0450