ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > 続日本100名城ガイドブックに三原城・新高山城が掲載されています
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

続日本100名城ガイドブックに三原城・新高山城が掲載されています

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月6日更新

続日本100名城公式ガイドブックが(公式スタンプ帳つき)が発売中

続日本100名城とは、公益社団法人日本城郭協会の創立50周年記念事業の一つとして昨年平成29年3月31日に選定されました。広島県は、ともに三原市にある「三原城」「新高山城」が選定され、このガイドブックに記載されています。併せて、全国各地の名城を巡る「公式スタンプ帳」が付いて、「城の日」でもある4月6日(予定)からスタンプラリーがスタートします!すべての城郭を巡りスタンプがそろうと登城認定もあります。詳しくは公式ガイドブックをご覧ください。

 表紙
(表紙)

スタンプ帳
(公式スタンプ帳など)

登城認定
(登城認定書)

問い合わせ先

公益社団法人 日本城郭協会 03-6417-9703  http://jokaku.jp/